歩くこと、そして神奈川県がアホみたいに好きです。
by akrkak
カテゴリ
全体
Information
神奈川一周の旅
ヨコハマ散歩
横浜市の旅
川崎市の旅
相模原市の旅
鎌倉市の旅
三浦半島の旅
湘南の旅
県央の旅
西湘・足柄の旅
乗らず鉄
街道歩きの旅
イベント・祭
スポーツ観戦
ちょっと寄り道
ちょっと昔ばなし
そば食い日誌
ローカルスーパー探訪記
みやげ話
神奈川あれやこれや
文化財ファイル
ごあいさつ
春夏秋冬
県外徒歩々旅
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
タグ
(147)
(128)
(61)
(49)
(47)
(44)
(38)
(37)
(35)
(32)
(29)
(27)
(26)
(24)
(24)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
最新のコメント
> kisetsuwom..
by akrk0911 at 23:55
いいですね,富士山。
by kisetsuwomeguru at 22:38
> gonta-2019..
by akrk0911 at 19:01
こんにちは。 二時間半..
by gonta-2019 at 17:12
こんばんは。 最..
by gonta-2019 at 20:46
> sy-f_ha-ys..
by akrk0911 at 21:38
今月の初めころ馬車道駅下..
by sy-f_ha-ys at 19:23
んじゃ戸部駅裏の石崎商ゆ..
by なな at 01:28
> gonta-2019..
by akrk0911 at 23:07
こんばんは。 赤い電車..
by gonta-2019 at 20:50
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
鎌倉市西御門と周辺の旅 #4
at 2019-11-21 07:00
鎌倉市西御門と周辺の旅 #3
at 2019-11-20 07:00
鎌倉市西御門と周辺の旅 #2
at 2019-11-19 07:00
鎌倉市西御門と周辺の旅 #1
at 2019-11-18 07:00
そば食い日誌・かまくらそば ..
at 2019-11-17 07:00
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:横浜市南区 ( 128 ) タグの人気記事
久々の富士山

2019.11.12.tue


 電車から富士山が見えたので反射的に弘明寺公園へ。




番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと寄り道
久々の富士山





①
 きれいでした。


②
 ちょっと雲があればなおよしだったのですが。


③
 静かに暮れていきました。



* * *


 展望台には先客が2人。みな無言で富士山を眺めていました。ずいぶん寒くなりました。


行程:弘明寺駅(京急線)→弘明寺公園→弘明寺駅(京急線)
歩行距離:0.3km 歩行時間:20分
交通費0円
f0379138_11550629.jpg

by akrk0911 | 2019-11-16 07:00 | ちょっと寄り道 | Comments(2)
台風一過の大岡川

2019.10.13.sun



 10月中旬なのに半袖が心地よい朝でした。「きょうは風が強いねえ」と普段なら感じるような風も心地よい、そんな台風一過の朝でした。


第226回・神奈川徒歩々旅
横浜市南区
台風一過の大岡川





蒔田橋
 抜けるような青空。川も青く、なんてことはない秋の休日の朝です。


穏やか
 蒔田橋の近くの歩道には何やら金属の落下物らしきものが。なんでしょう。


画素情報
 それ以外は木の実や葉っぱが落ちている程度のようで、とても穏やかです。


画素情報
 葉っぱといえば大量のイチョウの葉が大量に落ちていましたが、今年の黄葉はどうなんでしょう? 昨年は残念でしたからねえ。


画素情報
画素情報
 桜の定点観測地は無事でした。もっとも、じゃんじゃんソメイヨシノが切られてしまい、数年後には定点観測を終えることになるのではないかという感じですが。


画素情報
 いつになくきれいな大岡川でした。


画素情報
 こんなものがありました。河畔では黄色いパトランプが点灯し、スピーカーから増水への注意、警戒を促すアナウンスが。


画素情報
 暴風にさらされた植物は、何事もなかったかのように花を咲かせていました。
 そういえば、強い風が止んですぐに虫の合唱が始まりましたが、彼らはどこでどのように台風をやり過ごしたのでしょうか?
 ところでこの花は「何ガオ」? 吐く息が白くなるような頃になってもこのお宅のこの花は咲いているのです。


画素情報
 弘明寺商店街では何やら看板らしきものが倒れていました。
 雨の被害が報じられています。わが家周辺ではそれほど雨を感じませんでした。風は横浜で風速43m/sを観測した頃に数回恐怖を感じました。
 台風の中心の東側になってしまったのですが、前回の15号に比べたらあっという間に、あっさりと過ぎ去ったという感じでした。

※後で確認しましたが看板らしきものはハロウィンの装飾でした。あらかじめ飛ばされないように伏せていたようです。



画素情報
 コンビニも閉まっていたようですね。この店舗はどうだったのでしょう。開いていたとしたら、「開いてて怖かった」なんて店員が言っていたかもしれませんね。


画素情報
 さて、今回の最終目的地はここ、24時間営業のディスカウントスーパー、ビッグエーです。少々わが家からは遠いのですが、なんだか私とウマが合うようで近ごろよく行く店なのです。
 でも、閉まっていました~。開いていたら開いていたで見識を疑っちゃうところでしたが、はぁ、閉まってますか……


画素情報
 そうですかあ、と落胆して旧鎌倉街道を弘明寺方面へ。すると居酒屋のシャッターがこんなことになっていました。


画素情報
 ってことで再び大岡川の畔を歩き、結局近所のコンビニで買い物をして帰りました。コンビニには弁当の類いは何もありませんでした。



* * *


 まだまだ困難に直面している方がたくさんいる列島です。とりあえず横浜市南区は静かで、大岡川は穏やかでした。
 昨夜は風がおさまってからは携帯をサイレントにして寝ました。普段は2~3時間で目が覚めるのですが、6時間ほど眠りました。やはり疲れていたようです。朝からずっと身構えて、どこか力が入っていたのでしょう。暴風が一番スゴいときはラグビーに夢中でした。3回停電しましたが。 地震には驚きましたね。もう終わりかと思いました。
 そんなこんなで、きょうも粛々と生きていきます。1日も早く、みんながホッとできるといいですね。


行程:自宅→大岡川→自宅
歩行距離:4.5km 歩行時間:1時間20分
交通費0円
f0379138_09153448.jpg

by akrk0911 | 2019-10-13 10:42 | 横浜市の旅 | Comments(0)
ほろ酔い歩道橋

2019.09.24.tue



 撮った覚えがないとまでは言いませんが、ああ、そういえばこんな写真撮ったよね、ってのはたまにあるもので、なんだろうなあといった感じです。


番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと寄り道
ほろ酔いの歩道橋





画像情報
 上大岡から千鳥足、歩道橋に向かって「はいチーズ」。


画像情報 ほろ酔い()でなにやってるんだか。


画像情報
 こんな裏道も歩きました。いや、歩かなかったなここは。


(※)ほろ酔い=自己申告



* * *


 飲んだら歩くな、歩くなら飲むな、と言い聞かせるのはいつだって先に立たない後悔と格闘がはじまってから。ダメですねえ、ほんとにダメですねえ。


行程:上大岡→自宅
f0379138_21351100.jpg

by akrk0911 | 2019-09-28 07:00 | ちょっと寄り道 | Comments(0)
秋分の夕刻

2019.09.23.mon



 秋分の日。台風(温帯低気圧)が遠くを通過しました。遠くても風は強いので、その存在を感じるのでした。


番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと寄り道
秋分の夕刻





画像情報
 思い出したように風がフワッと吹き抜ける夕刻に買い物へ。空を仰ぎました。朝から日が照ったり陰ったり、窓から入る光は目まぐるしく変わるのでした。


画像情報
 強風で草がなぎ倒されていました。


画像情報
 柿も落ちればチャリも倒れます。



* * *


 気がつけば秋分。春分はなんだか遠く感じますが、夏至は昨日のような気がします。ハハハ、正月も昨日だなあ……。駅伝を見に行ったのなんて、あ、それは遠く感じる。不思議だなあ。
 毎年正月に思う「ああ、年を越してしまった。気づけばあっという間に秋なんだよなあ」、の秋なんですね。毎日は、重苦しく辛い長い一日なのですが、合わさるとなんともすばしっこい。歳ですかねえ。
 そうこう言っている間にあっという間もなく冬至ですぜ。


行程:自宅→弘明寺商店街→自宅
f0379138_22074271.jpg

by akrk0911 | 2019-09-24 07:00 | ちょっと寄り道 | Comments(0)
嵐の前にふらふらと

2019.09.07 sat



 台風が関東を直撃しそうな予報に気が重い私です。週末の夕暮れ、空を眺めてみました。


第223回・神奈川徒歩々旅
横浜市南区
嵐の前にふらふらと





大岡川の空
 台風とはまだ縁のなさそうな空模様です。


弘明寺の階段
 夕暮れ時の弘明寺。階段の先、本堂は既に閉まっていました。


横の階段
 お寺の階段の横にある階段です。真ん中にイチョウが鎮座します。


公園入口
 弘明寺公園の展望台から雲の様子を見ようとやってきました。


京急①
 赤い電車は全線復旧したようで……


京急②
 何事もなかったかのようにかっ飛んでいました。


空
 日が短くなりました。もうすぐ彼岸、秋分ですね。


スズメバチ
 なんと展望台は閉鎖中。スズメバチの巣があるそうです。残念。


東の
 展望台ではありませんが東の方向です。


西の
 こちらは西側。雲は多いのですが台風という感じではありません。


上弦の月
 月が見えました。見えますか?


カナブン
 何やら黒いお尻が3つうごめいていました。クワガタかなと思ったのですがクロカナブンでした。


道
 弘明寺公園を出て、歩いたことあるのかないのか微妙な道を歩きました。


イチョウ?
 イチョウなのかな? 色づいていました。秋ですねえ。



* * *


 台風がやってきます。なんだか憂鬱な日曜日になりそうです。何事もなければいいのですが。
 台風15号といえば「伊勢湾台風」が頭に浮かびます。まだ生まれていなかったのですが、「昭和34年9月26日。この日、潮岬西方より紀伊半島に上陸した台風15号は各地に甚大な被害を与えた …中略… いわゆる、伊勢湾台風がこれである……」。
 山口百恵出演の名作ドラマ「赤い運命」の冒頭での語りが印象的で、小学生だった私は覚えてしまったのです。以来、台風15号と聞くとドキッとするのです。


行程:自宅→弘明寺→弘明寺公園→自宅
歩行距離:4.5km 歩行時間:1時間29分 交通費:0円
f0379138_23480552.jpg

by akrk0911 | 2019-09-08 07:00 | 横浜市の旅 | Comments(0)
街の灯りがとても

2019.08.24 sat



 少し遠目のスーパーへ買い物。日が暮れて昼間の熱気も和らぎ、それならばドッコイショと出かけました。


番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと寄り道
街の灯りがとても





大岡川①
 やはり夏は苦手なんだなあって思います。夏っていうか、暑さね。


路地
 でも少しはしのぎやすくなったのかな?


大岡川階段
 時刻は6時半少し前。川面をわたる風が少し心地よいのです。


花見橋
 ほんの少しですけどね。


床屋
 床屋のサインポールっていいですね。郷愁を掻き立てるような存在です。私にとってはなぜだか冬のイメージ。なんでだろ。なんにせよ、目で涼むことができるような気がします。


街灯
 見上げると街灯が涼しげな弱い光を発していました。

 街の灯りが 少し涼しげ
 ヨコハマ


鎌倉街道
 見えてきたのは与七橋。鎌倉街道です。つい最近、橋の反対側から同じような写真を撮ったような……
 正面のマンションはかつてスイミングスクールがあったところ。なんだかいまでもあるような気がします。更地を見たときはなんだか心が痛みました。


バス
 与七橋の上にある南小学校前バス停に桜木町駅行きのバスがやって来ました。大船からの長距離(?)バスです。私はこのバス大好きです。



* * *


 ちょっとは涼しげかな? まだまだまだまだまだ暑い日はつづくのでしょうか? 秋の虫の声が聞こえるようになりましたので、まだまだまだくらいでしょうか。


行程:自宅→弘明寺駅前→大岡川→花見橋→与七橋→スーパー→自宅
f0379138_20590490.jpg

by akrk0911 | 2019-08-25 07:00 | ちょっと寄り道 | Comments(0)
徒然なるままに徒歩々 #3

2019.08.19.mon



 地味な歩き旅です。名所なんて出てきやしません。どうかお付き合いいただけると幸いです。


222回・神奈川徒歩々旅
横浜市南区
徒然なるままに徒歩々 #3





画像情報
 また大岡川に戻りました。こちらは山王橋は1927年に架けられた震災復興橋です。なかなかカッコいい橋脚に橋桁です。うん、これはいいなあ。
 大岡川が中村川を分けてから、大岡川に架かる最初の橋です。


画像情報
 このボート、いつもここにある印象。ないときがないと思うのは、特に気に止めてないくせに、あるときだけ「おお、またある」と思っているからかな?


画像情報
 大岡川左岸を上流へ。


画像情報
 首都高狩場線の花ノ木インターの真下です。大迫力の構造物です


画像情報
 春、夜のここを撮影しました。こちらです。


画像情報
 平戸桜木通りに来ました。大岡川はこの辺りでは鎌倉街道と平戸桜木通りに挟まれた川です。鎌倉街道は大岡川の南側の大通り。平戸桜木通りは北川景子です。


画像情報
 平戸桜木通りに面したここはとある学校です。「横浜市立 横浜商業高等学校」ですが、ピンとこないかもしれません。



画像情報
 Y校です。高校野球の古豪です。あのダサカッコいいユニフォームが再び甲子園で躍動しますように。



画像情報
 平戸桜木通りを井土ケ谷方面へと向かっています。平戸桜木通りには所どころこんなものがあります。これって道路に関する法律やら条例やらクリアしてるんですよね。暑い日、この日影がホッとするんです。


画像情報
 「駄菓子屋ばぁば」ですか。なんだかローソンの一部のような写真になっちゃいました。


画像情報
 セーリングのオリンピック・テストイベントによる渋滞の案内です。会場は江の島。国道134号はどうなっちゃうんでしょうね。私はセーリングのチケット、落選でした。


画像情報
 井土ケ谷のマルエツ近くの「れもん」です。スナックなのかな? 20年以上前から変わらぬ風景です。この周辺はよく歩くのですが、ここは22年ぶりだと思います。あまりにも懐かしくて写真に納めてしまいました。


画像情報
 マルエツ 井土ケ谷店です。なんか買おうと思ったのですが、なんか少しなんかだったので何も買わずに出てきてしまいました。
 以上、夏の曇りがちな月曜日の徘徊でした。



* * *


 こんな時間潰しのような散歩で3回も記事を書くなんてありですかねえ。いよいよダメですかねえ。色々ありまして、どうにもこうにも。のらりくらりと生きていきます。


行程:山王橋→Y校→マルエツ→自宅
歩行距離:6.9km 歩行時間:1時間53分 交通費:0円
f0379138_18412701.jpg

by akrk0911 | 2019-08-22 07:00 | 横浜市の旅 | Comments(3)
徒然なるままに徒歩々 #2

2019.08.19.mon



 「お三の宮」ってなんだろう? いまさらそんな疑問を抱いてのお三の宮、日枝神社をお参りです。


222回・神奈川徒歩々旅
横浜市南区
徒然なるままに徒歩々 #2





画像情報
 「お三の宮通り」を歩いているんだからお三の宮へ行かなければね。とやって来ました「日枝神社」。


画像情報
 「日枝神社」なのに「お三の宮」とはなんで? 古くは山王社・山王大権現・山王宮と呼ばれていたからだとのこと。そういえば所在地は南区山王町です。一宮、二宮とは関係ないのかな? お産の神様としても知られているようですが、「お三の宮」という名前ありきのようです。


画像情報
 日枝神社は「吉田新田」の鎮守として創建されたそうです。「吉田新田」とは、先ほど見た大岡川と中村川の分岐を頂点としたかつての内海を埋め立ててできた土地です。蒔田公園から大岡川、中村川に挟まれた地域(伊勢佐木町辺りも)はすべて埋め立て地なのです。 完成は1667年。日枝神社創建の1673年は、神社としては古さを感じませんが、大規模な新田開発がなされていたのは驚きです(ってそうでもない?)。


画像情報
 境内にはたくさんの横浜市指定名木古木があります。何気なく撮ったこの写真には5本の名木古木が。


画像情報
 こちらも名木古木。


画像情報
 社務所の方にも名木古木。この社務所、なんだかお寺っぽい建築です。


画像情報
 こちらは創建当時の手水舎。創建翌年の1674年のものだそうです。


画像情報
 そして現在の手水舎。なんと、手を差し出すと水が出るセンサー式の手水舎です。初めて見ました。これは珍しい(ってそうでもない?)。
 賽銭のキャッシュレス化もそう遠くない未来の話ですかね。


画像情報
 バラバラになった燈籠があります。関東地震(関東大震災)後の1924年に奉納された燈籠ですが、2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震により倒壊したそうです。その際、一部が玉垣を越えて車道にも達したそうす。ちょうど隣の幼稚園の降園時でもあり、多くの人がいたそうですが怪我人もなく済んだそうです。


画像情報
 境内に建つ日枝幼稚園。


画像情報
 この車道に燈籠が倒れたのですね。園児のお迎えの保護者の車と車の間に倒れたそうです。車のなかには子どもがいたそうです。


画像情報br> といった感じでお三の宮、日枝神社でした。あ、バスには乗りませんでしたよ。



* * *


 そうでしたかあ。2011年にそんなことがありましたか。以前来たときはきちんと説明文を読まなかったのかな? ダメですねえ。
 近場の徘徊はダラダラつづきます。


行程:日枝神社→お三の宮バス停→〈つづく〉
f0379138_18022095.jpg

by akrk0911 | 2019-08-21 07:01 | 横浜市の旅 | Comments(0)
徒然なるままに徒歩々 #1

2019.08.19.mon



 世間ではお盆休みも終わり、普通のただただ暑い日が戻ったようですが、私はこの日まで休み。と言っても前の週は山の日の振り替え休日はあったもののフル出勤でした。
 天気は芳しくありませんがちょろっと歩きました。



222回・神奈川徒歩々旅
横浜市南区
徒然なるままに徒歩々 #1





画像情報
 なんだか地味な写真ですね。鎌倉街道の一本南にある地味な道です。弘明寺方面から蒔田方面へ向かっています。


画像情報
 隣の鎌倉街道はこんな位置関係。


画像情報
 そんな地味な裏道にこんな素敵な塀があります。見るたびに感心してしまう、俺指定文化財です。


画像情報
 こちらは某宗教団体の施設。道の左右に建ち並ぶ大きな建物はすべてその宗教団体の施設です。儲かってんだなあ。


画像情報
 ってことで鎌倉街道へ。


画像情報
 んなわけで蒔田公園へ。


画像情報
 蒔田公園にこんなものがあるんですね。


画像情報
 私の大好きなサルスベリ。


画像情報
 こちらの花壇は「全国都市緑化よこはまフェア」開催記念の花壇です。2017年に開催されたフェア。「Garden Necklace YOKOHAMA」と称して以後継承されていますが、あの年の比ではありませんなあ。あれはスゴかった。


画像情報
 横浜市認定歴史的建造物の「吉野橋」。1926年竣工の橋です。先日、横浜駅西口から戸部駅まで歩いたときに、同じデザインの橋を見かけました。「おお」と思ったものの写真も撮らずになにやってんだか。


画像情報
 大岡川と中村川の分岐です。緑の橋の方向が大岡川の上流。左へ中村川です。


画像情報
 蒔田公園付近からまっすぐにのびるこの道はお三の宮通り。この道はやがて伊勢佐木モール、馬車道とつづき、万国橋を経て海へと通じています。なかなかスゴいんです。


画像情報
 お祭りですか。このポスターが貼られているのは恐らく山車の格納庫だと思うのですが、この辺りのお祭りは詳しくないのです。



* * *


 あまり天気はよくないのですが、このあと日差しが照りつけて暑い徘徊となるのです。久々にお三の宮へ行ってみましょう。


行程:自宅→蒔田駅前→蒔田公園→お三の宮通り→〈つづく〉
f0379138_23341983.jpg

by akrk0911 | 2019-08-20 07:00 | 横浜市の旅 | Comments(0)
憂鬱な夕暮れ

2019.08.03 sun



 カメラが壊れてから1週間が経過しました。ちょっとスマホで試し撮り。


番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと寄り道
憂鬱な夕暮れ





マンション
 スマホだけで徒歩々旅を乗りきったこともありますが、どうにも色が好きになれないのでした。


画像情報
 でも、こんな時間帯の写真はなんとなくいい感じで。


画像情報
画像情報
 ちょっと好きなのです。



* * *


 う~ん、なんとも憂鬱なのです。カメラなんてホイホイ買えないや。


行程:自宅→大岡川→自宅
f0379138_03135332.jpg

by akrk0911 | 2019-08-04 07:00 | ちょっと寄り道 | Comments(3)