歩くこと、そして神奈川県がアホみたいに好きです。
by akrkak
カテゴリ
全体
Information
神奈川一周の旅
ヨコハマ散歩
横浜市の旅
川崎市の旅
相模原市の旅
鎌倉市の旅
三浦半島の旅
湘南の旅
県央の旅
西湘・足柄の旅
乗らず鉄
街道歩きの旅
イベント・祭
スポーツ観戦
ちょっと寄り道
ちょっと昔ばなし
そば食い日誌
ローカルスーパー探訪記
みやげ話
神奈川あれやこれや
文化財ファイル
ごあいさつ
春夏秋冬
県外徒歩々旅
Pride Of Kanagawa
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
タグ
(152)
(131)
(62)
(51)
(47)
(45)
(41)
(37)
(35)
(33)
(32)
(30)
(27)
(26)
(24)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
最新のコメント
> gonta-2019..
by akrk0911 at 00:13
こんにちは。 夕方の象..
by gonta-2019 at 09:29
> tamataro11..
by akrk0911 at 06:50
お早うございます あっ..
by tamataro1111 at 06:15
> j-garden-h..
by akrk0911 at 19:02
優勝、おめでとうございま..
by j-garden-hirasato at 18:50
> gonta-2019..
by akrk0911 at 15:59
おはようございます。 ..
by gonta-2019 at 09:09
> kisetsuwom..
by akrk0911 at 23:55
いいですね,富士山。
by kisetsuwomeguru at 22:38
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ニュータッチ 横浜もやしそば
at 2019-12-15 07:00
初冬の夕暮れ #2
at 2019-12-13 07:00
初冬の夕暮れ #1
at 2019-12-12 07:00
久良岐公園・師走の紅葉 #3
at 2019-12-11 07:00
久良岐公園・師走の紅葉 #2
at 2019-12-10 07:00
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:松田町 ( 3 ) タグの人気記事
神奈川一周の旅[第11日]~その2~
f0379138_08115981.jpg


 神奈川一周は足柄上郡を旅しています。5つある町のうち、4つ目の町を歩いています。足柄上郡、残る町はあとひとつです。

〈第119回〉神奈川徒歩々旅
◇神奈川一周の旅[第11日]~その2~
◇2018年2月24日(土)


f0379138_08130288.jpg

 JR御殿場線が走り抜け。


f0379138_08135565.jpg

 東名高速が空高く。


f0379138_08155595.jpg

 県道76号、国道246号が縫うように。
 山裾を鉄道と幹線道路が通っています。


f0379138_08163918.jpg

 そんな道路や鉄路に挟まれたエリアにあるお寺、大蔵院。
 このお寺の人でしょうか、個人名所有の「四ツ耳付き壺」「三ツ耳付き壺」 「長味の壺」は松田町指定重要文化財。現在は横浜市中区の県立歴史博物館に収蔵されているようです。


f0379138_08173883.jpg

 高いところを走る国道246号からは山がよく見えました。こちらは明神ヶ岳。箱根の外輪山。


f0379138_08182491.jpg

 矢倉岳は大好きな山。


f0379138_08191727.jpg

 国道246号に面したお寺、宝寿院・長谷観音堂(桜観音堂)。「(木造)11面観音立像 」は松田町指定重要文化財です。


f0379138_08200252.jpg

 旅は松田町から山北町へ。駆け足の旅です。


f0379138_08204883.jpg

 国道246号から別れ県道76号へ。旧国道246号です。


f0379138_08213384.jpg

 こちらは能安寺。美保ダム建設で移転してきたお寺。「世附の百万遍念仏」は県指定重要無形民俗文化財。どのようなものかはちょっと長いので……。
 毎年2月中旬の土日に行われていると……、つい最近行われたんじゃないですか。残念。


f0379138_08221864.jpg

 東山北駅が最寄り駅。無人駅ですが電車を待つ人がかなりいました。


f0379138_08250780.jpg

 駅のすぐそばには立派な茅葺きの民家がありました。


f0379138_08255398.jpg

 蔵のあるお宅も。この日はいったいいくつの蔵を見たでしょうか。


f0379138_08293795.jpg

 しばらく川沿いを歩きました。尺里川という名前でした。


f0379138_08304460.jpg

 県道76号に戻りました。これから山北町役場、山北駅を目指すのですが、気が遠くなるほど長いまっすぐな道。徒歩々です。


 ◇◇◇


 まったく土地勘のない足柄上郡。気持ちよく、とても楽しく歩いています。山間の、寂しい町をイメージしてきた私が間違っていました。
 さて、山北町はどんな町でしょうか。


◇行程 →大蔵院→宝寿院→能安寺→東山北駅→尺里川→ 〈つづく〉

by akrk0911 | 2018-02-26 07:00 | 神奈川一周の旅 | Comments(0)
神奈川一周の旅[第11日]~その1~
f0379138_05331415.jpg


 暖かい一日になりそうな土曜日。天気予報は晴れのちくもりですが神奈川一周の旅に出かけました。
 スタートは新松田駅。朝からたくさんの観光客でにぎわっていました。

〈第119回〉神奈川徒歩々旅
◇神奈川一周の旅[第11日]~その1~
◇2018年2月24日(土)


f0379138_05343260.jpg

 スタートは小田急線の新松田駅ですが、この日はしばらくJR御殿場線に沿って歩きます。


f0379138_05351922.jpg

 まず訪れたのは駅の北東にある延命寺。梅がとてもきれいでした。


f0379138_05354286.jpg

 曹洞宗のお寺で、「東国花の寺百ヶ寺」に数えられているそうです。季節的に花は少ないのでしょうが、梅が見事でした。


f0379138_05361199.jpg

 こちら観音堂には3体の仏像が安置されています。
 鎌倉時代初期の「(木造)薬師如来座像」、鎌倉時代末期の「(木造)聖観音菩薩立像」(本尊)、室町時代初期の「(木造)薬師如来立像 町指定彫刻」で、いずれも松田町指定重要文化財です。


f0379138_05370688.jpg

 次は松田町民文化センター。こちらにも松田町指定重要文化財の仏像が安置されています。
 そう簡単には拝めないだろうなと思いながら入口を入ると……


f0379138_05372887.jpg

 いきなり正面でお迎えしてくれました。
 「阿弥陀如来立像」です。所有者は松田庶子の自治会。
 元々は13世紀に松田山の西明寺(最明寺)の本尊として造られた阿弥陀如来像でしたが、応仁の乱、文明の乱で荒廃。1469年に最明寺が松田山から金子の地に移転するにあたり、信徒が地域の信仰の象徴として造ったのがこの「阿弥陀如来立像」だそうです。


f0379138_06274382.jpg

 以来500年以上に渡り松田全地域を巡回。現在では庶子地区の各戸を巡回しているそうです。
 現在巡回しているのは小型のレプリカ。本体がこの松田町民文化センターに安置されているのです。
 毎年4月10日には、西明寺(最明寺)史跡の護摩堂跡に祀られ、最明寺例祭が行われています。
 ガラスケースに納められているのでうまく撮影できません。


f0379138_05381691.jpg

 すぐそばに松田町役場。


f0379138_05383482.jpg

 大逆光! この日は逆光に泣かされます。


f0379138_05400611.jpg

 JRの松田駅へ向かう商店街。風情ある町並みです。


f0379138_05403678.jpg

 駅前には二宮金次郎が歩き読書中。


f0379138_05441273.jpg

 背後の標柱は「二宮尊徳翁誕生地栢山道標」。
 尊徳に共感した実業家が、尊徳誕生の地が荒廃していることを嘆き土地を購入。松田駅から栢山の誕生地へ向かう参拝客の案内として建てられたものだそうです。


f0379138_05443845.jpg

 松田駅はモダンな建物。カッコいいです。
 こちらも観光客がたくさん。バス乗り場に行列ができていました。


f0379138_05452837.jpg

 観光客の向かう先はこちら。「第20回まつだ桜まつり」でしょう。河津桜が山肌をピンクに染めていました。
 松田山の西平畑公園で3月11日まで開催中。期間中は色々なイベントも開催されるようです。


f0379138_05463547.jpg

 しかし私は別方向へ。こちらは寒田神社。誰もいないだろうと思ったら団体さんが。


f0379138_05470611.jpg

 団体さんが参拝に向かう前にギリギリ撮影に成功!
 5世紀頃に創建された「寒田神社」は松田町指定史跡。「御神宝椀」は松田町指定重要文化財。なんと弥生時代の作とのこと。
 また、8月に行われる「松田町大名行列」は松田町指定民俗芸能文化財です。


 ◇◇◇


 前回は30キロを歩いた末に疲れきった状態でたどり着いただけの松田町。巡ってみればとても感じのいい町です。観光に力を入れているのが伝わってきます。
 松田町の旅はつづきます。


◇行程 新松田駅→延命寺→松田町民文化センター→◎松田町役場→二宮尊徳誕生地栢山道標→松田駅→寒田神社→ 〈つづく〉

by akrk0911 | 2018-02-25 07:00 | 神奈川一周の旅 | Comments(0)
神奈川一周の旅[第10日]~その7~
f0379138_05141667.jpg


 さて、この日のフィニッシュです。色々な町を歩いてきたのでものすごく長い距離と時間を感じます。
 最後まで楽しい旅でした。

〈第111回〉神奈川徒歩々旅
◇神奈川一周の旅[第10日]~その7~
◇2018年1月27日(土)


f0379138_05144416.jpg

 開成町指定重要文化財「あしがり郷瀬戸屋敷」へ行きました。こちらは表門(薬医門)。


f0379138_05150747.jpg

 どっしりとした主屋。旧金井島村の名主、瀬戸家の住宅として江戸時代に建てられたものです。


f0379138_05152264.jpg

 靴を脱ぐのが面倒くさかったので土間からチラッと中を見ました。


f0379138_05154120.jpg

 水車小屋の水車は動いていませんでした。


f0379138_05155478.jpg

 白壁とナマコ壁の土蔵。長い間口です。


f0379138_05161168.jpg

 瀬戸屋敷を出て目指すは松田町。
 時刻は16時。16時を告げるチャイムが鳴り始めました。「新世界より」。「開成町の夕方のチャイムはドヴォルザークか」と思うやいなや、もっと大きな音で「七つの子」のチャイムが鳴り始めました。

 ♪か~らす なぜなくの~(インストですが)

 開成町は「七つの子」。ってことは、「新世界より」はとなりの松田町か!


f0379138_05162555.jpg

 あじさいの季節にぜひ訪れたい「あじさいの里」。爆発的に知られているというわけではない名所です。


f0379138_05163872.jpg

 酒匂川沿いの二宮金次郎の松並木でしょうか。ガイドマップではもっと下流にその名が記されています。


f0379138_05165200.jpg

 いやあ、これはきれい。遠くかすむ山々を背景にくっきり黒く浮かびあがる松並木。雲の一つでも浮かんでいれば最高なのですが。
 背景扱いの山々に富士山ってのがなんとも贅沢。


f0379138_05171213.jpg

 酒匂川河畔はサイクリングロード。真冬の夕暮れ時、誰もいませんでした。


f0379138_05174127.jpg

 新十文字橋を渡ります。


f0379138_05175478.jpg

 松田町へ突入です。


f0379138_05181209.jpg

 金時山あたりに太陽が沈んでいきます。長い一日でした。


f0379138_05182718.jpg

 秦野駅を発ってから7時間04分。初めてのコンビニに出くわしました。


f0379138_05184005.jpg

 ようやくコンビニに出くわした4分後にはこの日のゴール、新松田駅に着いちゃいました。


 ◇◇◇


 5つの市と町を歩き、富士山、丹沢、箱根を眺めながらの至福のとき。これが1日の内に味わえた喜びはいままでにない充実したものでした。
 ダイナミックな他県の山岳風景に比べたらもしかしたら「ショボい」のかもしれません。でもいいんです。私は神奈川県が大好きだから。
 

◇行程 →あしがり郷瀬戸屋敷→あじさいの里→酒匂川→新十文字橋→町境→ロマンス通り商店街→新松田駅
◇31.03km ◇7時間8分 ◇旅費 1,654円(交通費)

by akrk0911 | 2018-02-03 07:00 | 神奈川一周の旅 | Comments(0)