歩くこと、そして神奈川県がアホみたいに好きです。
by akrkak
カテゴリ
全体
Information
神奈川一周の旅
ヨコハマ散歩
横浜市の旅
川崎市の旅
相模原市の旅
鎌倉市の旅
三浦半島の旅
湘南の旅
県央の旅
西湘・足柄の旅
乗らず鉄
街道歩きの旅
イベント・祭
スポーツ観戦
ちょっと寄り道
ちょっと昔ばなし
そば食い日誌
ローカルスーパー探訪記
みやげ話
神奈川あれやこれや
文化財ファイル
ごあいさつ
春夏秋冬
県外徒歩々旅
Pride Of Kanagawa
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
タグ
(152)
(131)
(62)
(51)
(47)
(45)
(41)
(37)
(35)
(33)
(32)
(30)
(27)
(26)
(24)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
最新のコメント
> gonta-2019..
by akrk0911 at 00:13
こんにちは。 夕方の象..
by gonta-2019 at 09:29
> tamataro11..
by akrk0911 at 06:50
お早うございます あっ..
by tamataro1111 at 06:15
> j-garden-h..
by akrk0911 at 19:02
優勝、おめでとうございま..
by j-garden-hirasato at 18:50
> gonta-2019..
by akrk0911 at 15:59
おはようございます。 ..
by gonta-2019 at 09:09
> kisetsuwom..
by akrk0911 at 23:55
いいですね,富士山。
by kisetsuwomeguru at 22:38
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ニュータッチ 横浜もやしそば
at 2019-12-15 07:00
初冬の夕暮れ #2
at 2019-12-13 07:00
初冬の夕暮れ #1
at 2019-12-12 07:00
久良岐公園・師走の紅葉 #3
at 2019-12-11 07:00
久良岐公園・師走の紅葉 #2
at 2019-12-10 07:00
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:愛川町 ( 4 ) タグの人気記事
神奈川一周の旅[第8日]~その3~
f0379138_12115482.jpg


 町村境の少し長いトンネルを抜けると湖だった。
 気がつけば清川村。神奈川県で唯一の村です。ここからはしばらく湖畔を歩きます。人工的な湖ですが。

〈第89回〉神奈川徒歩々旅
◇神奈川一周の旅[第8日]~その3~
◇2017年9月30日(土)


f0379138_12055729.jpg
ダムへ入れるようなので寄ってみました。

f0379138_12063723.jpg
なんだか巨大すぎてわかりません。

f0379138_12070922.jpg
ダムの下と上を行き来するインクラインが下っていきました。極度の超ウルトラ高所恐怖症の私は絶対に乗らないもの、乗ってはいけない乗り物レッドリストに記載されています

f0379138_12073741.jpg
ダムからは遠くランドマークタワーがよく見えました。
以前このブログでも書いたように、保土ヶ谷の西谷浄水場の横浜水道記念館から宮ヶ瀬ダムが見えるということでしたが、確かにこれなら見えるでしょうね。

f0379138_12080574.jpg
さあ、湖畔歩きです。天気が残念。

f0379138_12083360.jpg
貴重な水です。

f0379138_12085604.jpg
日が射すと湖面の緑が鮮やかに。

f0379138_12092121.jpg
こちらは大棚沢橋。きれいな橋です。

f0379138_12095631.jpg
ため息が出ます。

f0379138_12102211.jpg
鮮やかな色の湖に沈んでいくガードレールが。

f0379138_12104412.jpg
そうです、ここではダム建設に伴い、湖に沈んだ町並みが見られます。速度規制の標示がなんとも生々しい。
これも歩きでなければ気づくことのない光景でしょう。

f0379138_12111278.jpg
ここには人々の生活がありました。美しい自然もありました。
清川村、274戸1104人。津久井町、1戸2人。愛川町、6戸30人。合計で281戸1136人がここでの生活に別れを告げました。


◇◇◇


 たくさんの自然と人々の生活を破壊して生まれた景観です。たくさんの年月を積み重ねて、これは自然となり文化遺産となっていくことでしょう。たくさんの犠牲を払っているのですからそうならなくては浮かばれません。


◇行程 →宮ヶ瀬ダム→梅の木トンネル→宮ヶ瀬トンネル→鷲ヶ沢橋→やまびこ大橋→向山トンネル→大棚沢橋→石転沢橋→東沢橋→仏果沢橋→七曲橋→〈つづく〉

by akrk0911 | 2017-10-04 07:00 | 神奈川一周の旅 | Comments(0)
神奈川一周の旅[第8日]~その2~
f0379138_11043166.jpg


 この日を思いずっと気がかりでした。でも神奈川一周を達成するには避けて通れない道。もう、後戻りはできません。

〈第89回〉神奈川徒歩々旅
◇神奈川一周の旅[第8日]~その2~
◇2017年9月30日(土)


f0379138_10501909.jpg
国道です。どうにか歩くスペースはあります。ここを歩く人なんていないんだろうなあ。

f0379138_10511563.jpg
たまに日が射すと暑くなります。

f0379138_10520436.jpg
見えてきた交差点を左折して宮ヶ瀬方面へ。

f0379138_10525129.jpg
どんどん山へ入っていきます。

f0379138_11081701.jpg
いくつか橋がかかっているのですが、水の音はするものの鬱蒼とした樹木に隠されて見えません。
ただ、目が眩むほど高いのはわかります。

f0379138_10571488.jpg
そしてトンネル。

f0379138_10574632.jpg
トンネルを抜ければそこには次のトンネルが。そしてさらに次のトンネルも見えています。

f0379138_10582032.jpg
トンネルとトンネルの間は高い橋。そして遠くがチラリと見えます。

f0379138_10584711.jpg
トンネルを抜ければトンネルの繰り返し。そんな中すごい出会いが。

f0379138_10590296.jpg
おお、と大きめな声をあげてしまいました。
宮ヶ瀬ダムがこんな形で見えるとはまったく思ってもみませんでした。ここからの眺めは歩き旅の特権でしょう。
宮ヶ瀬ダムは初めて見ましたが、ここからの姿が一番きれいなのでは?

f0379138_10592093.jpg
眼下を子どもたちがダムに向かって歩いていました。私もいずれそこを歩き宮ヶ瀬ダムを見に行こうと思い、今回はあきらめていたのですが、うれしい誤算でした。

f0379138_10595645.jpg
さらに進み、町村境の少し長いトンネルを抜けると……


◇◇◇


 トンネルに次ぐトンネル。目が眩むような高さの橋に次ぐ高い橋。
 神奈川一周の旅前半最大の難所です。しっかりと歩道は確保されていますが、ガードレールはありません。ところどころ照明が消えていて真っ暗なところも。
 でも景色は最高。あの場所からの宮ヶ瀬ダムは季節を変えて再訪したいです。


◇行程 半原小学校入口→天沢橋→宮沢大橋→両向トンネル→小平トンネル→高取トンネル→大沢橋(宮ヶ瀬ダムの眺望)→石小屋トンネル(町村境)→〈つづく〉

by akrk0911 | 2017-10-03 07:00 | 神奈川一周の旅 | Comments(0)
神奈川一周の旅[第8日]~その1~
f0379138_06573455.jpg


 久々の神奈川一周。朝6時前に家を出て電車を乗り継ぎ、海老名駅から始発のバスに揺られて愛川バスセンターに到着。
 過酷な一日になることは覚悟していましたが、予想以上に大変な旅になります。

〈第89回〉神奈川徒歩々旅
◇神奈川一周の旅[第8日]~その1~
◇2017年9月30日(土)


f0379138_06580144.jpg
バスセンターを出て右方向へ。箕輪交差点を左折して旅が始まりました。
三増合戦まつりは10月8日だそうです。

f0379138_06582262.jpg
しばらく人里離れた長い坂を下りました。仏果山(だよねえ)がそびえています。

f0379138_06595503.jpg
こちらは鳶尾山、八菅山からの連なりでしょう。
山が近いと興奮します。

f0379138_07002311.jpg
20分ほどでコンビニもある集落に。ホッとします。

f0379138_07005314.jpg
最初の寄り道は角田(すみだ)八幡神社。
鳥居のそばには大きなカゴノキ。ふるさとの木 角田八幡神社のカゴノキとあります。

f0379138_07011676.jpg
社殿の右側には愛川町指定天然記念物のタブノキ(角田)が。他にも大木がありました。

f0379138_07031346.jpg
形のいい山を眺めながら先を急ぎます。そうです、急ぐのです。

f0379138_07033382.jpg
田代交差点付近で愛川町指定有形民俗文化財の上原の庚申塔を探しましたが見つかりません。
探すのをあきらめて中津神社をお参りをし、先を急ぎました。

f0379138_07042763.jpg
中津川を渡ります。美しい橋です。

f0379138_07044774.jpg
国登録有形文化財の平山橋です。数十メートル下流の新平山橋に役目を引き継ぎ、現在は人道橋として残されています。文化財保護の好例ですね。

f0379138_07051598.jpg
橋からは中津川と仏果山(だよねえ)。

f0379138_07054059.jpg
平山橋にほど近い田城の半僧坊、勝楽寺の山門は愛川町指定有形文化財。デカイ! そして美しい。

f0379138_07060281.jpg
こちらは本堂。

f0379138_07062062.jpg
そしてこちらは半僧坊堂。現在の静岡県のお寺より勧請した半僧坊大権現がまつられています。


◇◇◇


 上原の庚申塔は残念でしたがまた別の機会に。ここまでは快調に飛ばしています。腰が抜けた状態で実はフラフラなのですが……。
 旅はここから神奈川一周の旅、最初の難所を迎えます。


◇行程 愛川バスターミナル→角田八幡神社→中津神社→平山橋→勝楽寺→〈つづく〉

by akrk0911 | 2017-10-02 07:00 | 神奈川一周の旅 | Comments(0)
神奈川一周の旅[第7日]~その6~
f0379138_16544985.jpg


 いきなり景色が開けました。美しい田園風景です。旅のフィナーレにこんな光景が待っているとは、まったく知りませんでした。

<第68回>神奈川徒歩々旅
◇神奈川一周の旅[第7日]~その6~
◇2017年6月3日(土)


f0379138_15411891.jpg
交通量の多い県道を歩きつづけていたので、この風景には癒されました。

f0379138_15413853.jpg
湘南村葉山島耕地事業竣工記念碑が建っていました。耕作に不向きな土地を30年の月日を費やして拓いた明治の先人の偉業を称える碑です。

f0379138_15420068.jpg
洪水にも見舞われたそうです。

f0379138_15421673.jpg
相模川と田んぼに挟まれた農道。神奈川離れした景色です。

f0379138_15432563.jpg
この風景の予備知識はゼロ。まったく知らなかった絶景です。しかも田植え直後の、水田が最も美しい時期。感動しました。

f0379138_15440308.jpg
対岸は河岸段丘ですよね。

f0379138_16552181.jpg
美しい水田の風景と別れ再び県道に戻ると、神奈川徒歩々旅初めての郡部、愛川町に突入しました。

f0379138_16554447.jpg
高田橋は交通の要衝。いくつもの県道がぶつかったり重複したり。

f0379138_16560626.jpg
相模川の川幅もだいぶ広がりました。

f0379138_16563242.jpg
高田橋から少し相模川の下流方向にある交差点から別れる県道63号を歩きます。地形のわからない地図で下調べしていたのですが、まさかの長いのぼり坂。

f0379138_16585053.jpg
ようやく坂が終わるとお地蔵様が迎えてくれました。大塚のお地蔵様として親しまれているそうです。村の入り口で悪霊が入り込むのを防いでくれるお地蔵様だそうです。

f0379138_16565177.jpg
お地蔵様の横にある標柱。ここは大山道。
橋本の棒杭を思い出しました……。

f0379138_16571023.jpg
行く手にはズド~ンと大山が。思えばこの神奈川一周の旅では色々なところで大山を眺めました。遠くに横たわっていた大山が、すぐそばにそびえています。

f0379138_16591308.jpg
大山を眺めながら県道63号を進み、愛川郵便局入口交差点を右折します。

f0379138_16592710.jpg
ほどなく愛川町役場。宮ヶ瀬ダムがある町。私がこの世で一番好きな山、仏果山がある町。思っていたよりも大きな庁舎でした。

f0379138_16594567.jpg
愛川バスセンターが今回のゴール。ここから海老名駅西口までバスに揺られました。


◇◇◇


 都会の相模原市街から歩く度に変わる町の様相。歴史の遺産あり、美しい近現代建築あり、季節を感じる河畔あり、田園風景あり。神奈川県は小さな県。しかし、多彩な風景を散りばめた美しい県であることがよくわかります。
 季節はこれから梅雨を経て本格的な夏へ。神奈川一周は少し涼しくなってから再開する予定です。


◇行程 (その5)→葉山島→市町境→高田橋→大塚地蔵尊→◎愛川町役場
◇28.15km・21918歩・1188.4kcal
◇旅費 2,398円(交通費・1,728円 飲食代・670円)

神奈川一周の旅[第8日]へ つづく予定

by akrk0911 | 2017-06-09 07:00 | 神奈川一周の旅 | Comments(0)