歩くこと、そして神奈川県がアホみたいに好きです。
by akrkak
カテゴリ
全体
Information
神奈川一周の旅
ヨコハマ散歩
横浜市の旅
川崎市の旅
相模原市の旅
鎌倉市の旅
三浦半島の旅
湘南の旅
県央の旅
西湘・足柄の旅
乗らず鉄
街道歩きの旅
イベント・祭
スポーツ観戦
ちょっと寄り道
ちょっと昔ばなし
そば食い日誌
ローカルスーパー探訪記
みやげ話
神奈川あれやこれや
文化財ファイル
ごあいさつ
春夏秋冬
県外徒歩々旅
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
タグ
(147)
(128)
(61)
(49)
(47)
(44)
(38)
(37)
(35)
(32)
(29)
(27)
(26)
(24)
(24)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
最新のコメント
> kisetsuwom..
by akrk0911 at 23:55
いいですね,富士山。
by kisetsuwomeguru at 22:38
> gonta-2019..
by akrk0911 at 19:01
こんにちは。 二時間半..
by gonta-2019 at 17:12
こんばんは。 最..
by gonta-2019 at 20:46
> sy-f_ha-ys..
by akrk0911 at 21:38
今月の初めころ馬車道駅下..
by sy-f_ha-ys at 19:23
んじゃ戸部駅裏の石崎商ゆ..
by なな at 01:28
> gonta-2019..
by akrk0911 at 23:07
こんばんは。 赤い電車..
by gonta-2019 at 20:50
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
鎌倉市西御門と周辺の旅 #4
at 2019-11-21 07:00
鎌倉市西御門と周辺の旅 #3
at 2019-11-20 07:00
鎌倉市西御門と周辺の旅 #2
at 2019-11-19 07:00
鎌倉市西御門と周辺の旅 #1
at 2019-11-18 07:00
そば食い日誌・かまくらそば ..
at 2019-11-17 07:00
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:山下公園 ( 4 ) タグの人気記事
ヨコハマ散歩・早朝の山下町周辺と横浜港 ~その2~
f0379138_05270077.jpg


 だいぶ日が高くなりました。あまり知られていない新たな名所を訪れ、誰もが知るあの公園へ。朝の散歩はのんびり気ままに。

<第40回>神奈川徒歩々旅
◇ヨコハマ散歩・早朝の山下町周辺と横浜港 ~その2~
◇2017年3月18日(土)


f0379138_05273308.jpg
あまり歩かない橋を渡ります。首都高狩場線の下に架かる山下橋です。
山下公園通りからはじまる横浜地方主要道82号は山下橋を渡って本牧、根岸方面へ向かう道路です。

f0379138_05275526.jpg
今回は本牧までは行きません。左側にこの橋が見えたら左折します。ここは山下町ではなく新山下。
横浜市認定歴史的建造物の霞橋(旧江ヶ崎跨線橋)です。以前、遠目に見たことはありましたが初めて訪れました。
西区の霞ヶ丘と南区の三春台を結ぶ陸橋の霞橋と同名ですが、印象はまるで違います。

f0379138_05281526.jpg
明治時代、イギリスで建造されたこの橋は、まず現在のJR常磐線の隅田川橋梁として架けられました。昭和初期には鶴見操車場の跨線橋として生まれ変わり、2013年にこの場に移されたそうです。
元々あった霞橋の老朽化による架け替えと、この歴史的建造物の保存、活用の利害関係が一致したのでしょう。これからはずっとここで、静かに時を刻んでほしいものです。
この引っ越しに際して、長さは62.8mから半分の31.4mになったようです。

f0379138_05283884.jpg
霞橋を渡ってしばらく歩くと新山下橋に出ます。
首都高新山下入口の下のトンネルを抜けると、初めて見る角度からのベイブリッジがド~ンと現れ感動しました。前景はアレですがね。
でも夜、三脚を立てて前の道を走るクルマの光跡を前景に撮影すれば、なかなかの絶景になりそう。
ベイブリッジもいずれ文化財の仲間入りをするのでしょうか?

f0379138_05285803.jpg
新山下橋から見た首都高狩場線。ここから見るマリンタワーも新鮮です。

f0379138_05294533.jpg
散歩は山下公園へ。東側の端の一段高くなったエリアはいつも静か。山下公園から港の見える丘公園、山手へ行く人が通過するだけのエリアになっているような気がします。

f0379138_05300901.jpg
でも、ここからは今しか目にできない風景が見られます。
山下ふ頭はその役目を終え再開発されることが決まっています。神様仏様おみやさん、どうかここにカジノができませんように。

f0379138_05304388.jpg
氷川丸の向こうに飛鳥II。日本郵船の二引のファンネルはカッコいいですねえ。
この風景は飛鳥IIが大さん橋に接岸しているとき限定の絶景です。

f0379138_05311366.jpg
このエリアから見るマリンタワーは美しい。
赤白塗装時代を懐かしむ人もいるようですが、私は断然いまの姿が好きです。

f0379138_05335969.jpg
もちろん山下公園は全国都市緑化よこはまフェアの会場の一つです。

f0379138_05314287.jpg
バラ園は色とりどりの花が咲き誇っていましたが、中でも青系のパンジー(?)の一角はきれいでした。
バラの季節になったら今年は例年以上に華やかでしょう。例年以上に人人人でしょうが。

f0379138_05322428.jpg
噴水のまわりもいつも以上に華やかな感じ。気のせいでしょうか?
横浜市の姉妹都市、サンディエゴから贈られた水の守護神像も心なしかうれしそう。気のせいでしょうね。

f0379138_05324263.jpg
芝生は養生中。

f0379138_05330495.jpg
飛鳥IIを借景に。


◇◇◇


 初めて歩く道から見る見慣れた風景はスゴく新鮮でした。みなとみらいから山手にかけては、知らない風景なんてないと思っていましたが、思い上がりでした。
 気ままな散歩は山下町を離れ海沿いの公園へダラダラとつづきます。


◇行程 (その1)→山下橋→霞橋→新山下橋→山下公園→

ヨコハマ散歩・早朝の山下町周辺と横浜港 ~その3~へ つづく

by akrk0911 | 2017-03-19 07:16 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)
ヨコハマ散歩・あふれる光の中を ~その1~
f0379138_12060334.jpg


 冬はつとめて。
 本来ならこの日が仕事納めでしたが、前日に終わらせました。それでいいのか、オレ?
 せっかくなので朝早くから出かけました。雲ひとつない快晴。あふれる光の中、それは美しいヨコハマでした。

<第19回>神奈川徒歩々旅
◇ヨコハマ散歩・あふれる光の中を ~その1~
◇2016年12月28日(水)


f0379138_12064509.jpg
時刻は7時56分。首相がハワイ真珠湾でスピーチをした朝。なんとなくアロハな運河パークからスタートです。

f0379138_12080407.jpg
光が濃い、って感じの空であり、ランドマークタワーです。

f0379138_12082726.jpg
横浜市認定歴史的建造物の万国橋とランドマークタワー。万国橋には万国橋ビルが欠かせませんでしたが、取り壊されて久しくなりました。

f0379138_12090717.jpg
真っ青な空に赤レンガが突き刺さる。

f0379138_12092677.jpg
本当に空の色が印象的な朝。

f0379138_12095012.jpg
象の鼻パークの象の鼻テラスの屋上から。ここから見ると象の鼻に見えますねえ。

f0379138_12102182.jpg
山下臨港線プロムナードから。水先人が出動です。

f0379138_12104479.jpg
山下公園です。風は冷たいのですが、暖かい光が満ち満ちています。

f0379138_12111342.jpg
色々な色にあふれています。

f0379138_12113439.jpg
遠くにかの地のアレが見えています。

f0379138_12125796.jpg
人気のない御用納めの朝。

f0379138_12132043.jpg
ベンチが静かに並んでいます。

f0379138_12134673.jpg
葉が落ちてようやく見える景色があちこちにあります。

f0379138_12144927.jpg
また運河パークに帰ってきました。


 ホントに気持ちいい。キリッとした空気の中を日の光がまっすぐにさしていました。空の青、海の青、白い光。その中にいられる喜びに、小躍りしたくなる、そんな散歩はまだつづきます。


◇行程 関内駅(横浜市営)→運河パーク→万国橋→赤レンガパーク→象の鼻パーク→山下臨港線プロムナード→山下公園→運河パーク→

ヨコハマ散歩・あふれる光の中を ~その2~へ つづく

by akrk0911 | 2016-12-28 12:01 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)
ヨコハマ散歩・秋まであと一歩 ~その2~
 臨港パークでは秋の雰囲気を楽しめましたが、ここまで全体的にまだまだといった感じでした。
 ここからイチョウで有名なスポット。期待に胸が膨らみます。

f0379138_16415420.jpg

<第7回>神奈川徒歩々旅
◇ヨコハマ散歩・秋まであと一歩 ~その2~
◇2016年11月7日(月)
(その1)→日本大通り→開港広場→大さん橋→山下公園→横浜中華街→横浜公園→自宅
(15.00km・11697歩・686.1kcal)

f0379138_16365450.jpg
日本大通りのキング、神奈川県庁本庁舎。まだらに黄色。

f0379138_16430360.jpg
角度を変えて。これくらいならかなり満足。

f0379138_16450507.jpg
横浜地裁。こちらは緑が優勢。

f0379138_16503225.jpg
隣の大桟橋通り。開港広場は、ん、葉は落ち始めてる?

f0379138_16550561.jpg
いったん紅葉からは離れて大さん橋へ。いい天気すぎ。

f0379138_16564155.jpg
大さん橋からの道。オシャレな店が並ぶが紅葉はしないのかな。

f0379138_17103209.jpg
さて真打ち。日本の道100選、かながわの景勝50選にそれぞれ選ばれている山下公園通り。

f0379138_17113900.jpg
まだまだといった感じだが、これはこれできれい。

f0379138_17134428.jpg
さて、家に帰ろう。中華街を通ったのだが。

f0379138_17161797.jpg
人人人。平日だというのに人の波。結局何も買わずに通りすぎただけ。

f0379138_14404414.jpg
最後は横浜公園。なかなかいい感じ。緑と赤はいい組み合わせだなあ。ほぼ緑だが。

f0379138_17273270.jpg
おまけ。スタジアムの中を見せてくれていた。ガランとしたスタジアムも、まあ秋っぽいかな。
ここで野球を観戦したことがない。川崎球場で大洋の試合は何度か観戦したのだが。歳がバ……。

 随分と寒さを感じるきょうこの頃ではありますが、目で見る秋まではあと一歩かなと思います。
 まっ黄色のヨコハマを今度は歩いてみようと思います。しかし銀杏が臭かった。

by akrk0911 | 2016-11-08 16:15 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)
ヨコハマ散歩・いつもの町から「はじめまして」 #1

2016.10.04.tue



 生まれも育ちも、そして今も暮らしている神奈川県横浜市。ブログ開始の手始めに、いつもの長めの散歩コースを歩いてみました。横浜港から山手をぶらり。天気は晴れ。同行一人。馴染みの町並みをお気楽に散策。では出発です。


第1回・神奈川徒歩々旅
ヨコハマ散歩
いつもの町から「はじめまして」 #1





画像情報

 お馴染み「赤レンガ倉庫」。2棟共に横浜市認定歴史的建造物。タカとユージはふたり共いませんでした。


画像情報

 象の鼻パークからみなとみらい。


画像情報

 「横浜税関本関庁舎」


画像情報

 そして「横浜税関遺構鉄軌道及び転車台」
 いずれも横浜市認定歴史的建造物。


画像情報

 象の鼻防波堤から大さん橋に停泊中のダイヤモンド・プリンセス。でかい。


画像情報

 大さん橋には見慣れぬ船が。調べてみるとドイツの調査船ゾンネ。どんな調査をしているのかは知りませんが、どこの船なのかは一目瞭然。


画像情報

 カモメの水兵さん。


画像情報

 国登録記念物、「山下公園」にある「インド水塔」は横浜市認定歴史的建造物。
 関東大震災の際、横浜市がインドなど外国商人を救済した返礼とのこと。山下公園は関東大震災の瓦礫の「処分場」でもあります。


画像情報

 山下公園から大さん橋を望みます。ロイヤルウイングが小さい。


画像情報

 横浜港の主、「氷川丸」。この度国の重要文化財歴史資料に指定されました。海上で保存されている船では初めてとのこと。



* * *


 ここまで港エリアの散歩を紹介しましたが、私の散歩はしつこいんです。この後は更に山手を散歩します。


行程:自宅→伊勢佐木町→馬車道→赤レンガパーク→象の鼻パーク→大さん橋→山下公園→〈つづく〉
f0379138_10015878.jpg

by akrk0911 | 2016-10-04 20:36 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)