歩くこと、そして神奈川県がアホみたいに好きです。
by akrkak
カテゴリ
全体
Information
神奈川一周の旅
ヨコハマ散歩
横浜市の旅
川崎市の旅
相模原市の旅
鎌倉市の旅
三浦半島の旅
湘南の旅
県央の旅
西湘・足柄の旅
乗らず鉄
街道歩きの旅
イベント・祭
スポーツ観戦
ちょっと寄り道
ちょっと昔ばなし
そば食い日誌
ローカルスーパー探訪記
みやげ話
神奈川あれやこれや
文化財ファイル
ごあいさつ
春夏秋冬
県外徒歩々旅
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
最新のコメント
んじゃ戸部駅裏の石崎商ゆ..
by なな at 01:28
> gonta-2019..
by akrk0911 at 23:07
こんばんは。 赤い電車..
by gonta-2019 at 20:50
この南区のレトロな商店街..
by hanawho at 00:29
> gonta-2019..
by akrk0911 at 02:17
こんにちは。 中村川沿..
by gonta-2019 at 10:15
> tamataro11..
by akrk0911 at 23:19
> gonta-2019..
by akrk0911 at 23:16
> momoken805..
by akrk0911 at 23:16
お早うございます タイ..
by tamataro1111 at 05:47
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
(148)
(130)
(61)
(49)
(47)
(45)
(38)
(37)
(34)
(34)
(28)
(27)
(25)
(24)
(23)
(22)
(21)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
台風一過の大岡川
at 2019-10-13 10:42
ニュータッチ「横浜家系豚骨醤..
at 2019-10-12 07:00
ちょっと昔ばなし・濃霧のヨコハマ
at 2019-10-10 07:00
そば食い日誌・浪子そば
at 2019-10-09 07:00
そば食い日誌・えきめんや 金..
at 2019-10-08 07:00
記事ランキング
ブログジャンル
<   2019年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ほろ酔い歩道橋

2019.09.24.tue



 撮った覚えがないとまでは言いませんが、ああ、そういえばこんな写真撮ったよね、ってのはたまにあるもので、なんだろうなあといった感じです。


番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと寄り道
ほろ酔いの歩道橋




画像情報
 上大岡から千鳥足、歩道橋に向かって「はいチーズ」。


画像情報 ほろ酔い()でなにやってるんだか。


画像情報
 こんな裏道も歩きました。いや、歩かなかったなここは。


(※)ほろ酔い=自己申告

f0379138_21351100.jpg 飲んだら歩くな、歩くなら飲むな、と言い聞かせるのはいつだって先に立たない後悔と格闘がはじまってから。ダメですねえ、ほんとにダメですねえ。
行程:上大岡→自宅


by akrk0911 | 2019-09-28 07:00 | ちょっと寄り道 | Comments(0)
秋分の夕刻

2019.09.23.mon




 秋分の日。台風(温帯低気圧)が遠くを通過しました。遠くても風は強いので、その存在を感じるのでした。


番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと寄り道
秋分の夕刻




画像情報
 思い出したように風がフワッと吹き抜ける夕刻に買い物へ。空を仰ぎました。朝から日が照ったり陰ったり、窓から入る光は目まぐるしく変わるのでした。


画像情報
 強風で草がなぎ倒されていました。


画像情報
 柿も落ちればチャリも倒れます。




f0379138_22074271.jpg 気がつけば秋分。春分はなんだか遠く感じますが、夏至は昨日のような気がします。ハハハ、正月も昨日だなあ……。駅伝を見に行ったのなんて、あ、それは遠く感じる。不思議だなあ。
 毎年正月に思う「ああ、年を越してしまった。気づけばあっという間に秋なんだよなあ」、の秋なんですね。毎日は、重苦しく辛い長い一日なのですが、合わさるとなんともすばしっこい。歳ですかねえ。
 そうこう言っている間にあっという間もなく冬至ですぜ。

行程:自宅→弘明寺商店街→自宅


by akrk0911 | 2019-09-24 07:00 | ちょっと寄り道 | Comments(0)
いよいよ開幕




「前へ」
2019.09.20.fri

トップ画像


 きょう、ラグビーのワールドカップが始まります。なんとなくじっとしていられず、仕事帰りにワールドカップの舞台、新横浜へ行ってしまいました。


第224回・神奈川徒歩々旅
RUGBY WORLD CUP JAPAN日本2019
いよいよ開幕



画像情報
 「新横浜へ」と言いつつ会場のひとつ、横浜国際総合競技場の最寄り駅である小机駅から。


画像情報
 改札を出るとワールドカップ一色。


画像情報
 そこかしこがワールドカップに。


階段
 マリノスの面影が……


北側
 けっこう寂しげな小机の北側がにわかに華やかです。


画像情報
 電信柱までワールドカップ仕様!


画像情報
 スタジアムが見えてきました。


画像情報
 わがジャパンです。


全景
 決勝の舞台にもなる横浜国際総合競技場です。相変わらずでかいです。


正面
 こちらはメインスタンド側。横浜の初戦はあす21日、ニュージーランド対南アフリカ! って決勝じゃん!


ケーブル
 スゴいケーブルです。近くにメディアセンターのようなものがあるらしく、パスをぶら下げた記者らしき外国人がたくさん歩いていました。


ちゃん歩オン
 歴代チャンピオンですかね。


ゲート
 バックスタンド側への入口ですが、こんなところにゲートができるんですね。


スロープ
 ゲートの向こうは長いスロープ。私、水曜日のサッカーの試合のときは、仕事終わりにダッシュで駆けつけ、このスロープで泣きそうになったことが何度もあります。長いんです。
 ここがあす以降、人人人になるんですね。


駅前
 小机側とは対照的におとなしめな新横浜駅前のワールドカップ仕様。さめてるのね。


決
 「決勝まであと43日」です。これまた長いなあ。


決
 「ラグビーにはビール」って朝からテレビで言っていたので大会公式ビールの「ハイネケン」を奮発しちゃいました。




f0379138_18323649.jpg さあ、応援です! この記事は昼休みに背景のボーダーを作って、混雑する地下鉄の中で画像の挿入まで済ませました。もつう誤字脱字を恐れず速攻アップします。
 がんばれジャパン!

行程:小机駅→横浜国際総合競技場→新横浜駅
歩行距離:2.50km 歩行時間:1時間02分 交通費:659円

by akrk0911 | 2019-09-20 18:52 | スポーツ観戦 | Comments(0)
ちょっと昔ばなし・ふじ丸のド派手な出航





2010.07.01.thu
トップ画像


 今はもう見ることが叶わない「ふじ丸」の出航シーンです。2010年の夏のことです。


番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと昔ばなし・2010年7月
ふじ丸のド派手な出航



お尻
 出航30分前はまだ静かな大さん橋でした。


お見送り
 ふじ丸はチャーター船です。この日は「生産性の船」という横断幕が掲げられていました。公益財団法人日本生産性本部が主催する洋上研修のクルーズだそうです。


楽団
 楽団も臨場。平日なんですけど。


テープ少
 テープがたくさん投げられています。


テープ中
 じゃんじゃん投げられています。


テープバカ
 えげつないくらいにテープが乱れ飛んでいます。私もえいっと投げたのですが、船には届きませんでした。


出航
 13時03分、3分ほど遅れて出航です。


横
 おお、もうテープがない! どういう仕組みで回収されるのでしょう。

 ♪別れのテープは切れるものだとなぜ
  気づかなかったのでしょうか

 赤いファンネル付近の台形のデザインは「ふじ丸」だけに「富士山」ですよねえ。そうであってほしいなあ。


タグと
 タグボートに寄り添われての旅立ちです。


八州電機
 テープの量とは不釣り合いなお見送りの人の数。


タグ帰宅
 ふじ丸はだいぶ遠くへ。タグは帰ってきました。


ロイヤル帰宅
 ロイヤルウィングも帰ってきました。


大レース
 5隻の船が大レースです。




f0379138_03522471.jpg 「ふじ丸」。ずんぐりとしたなんともかわいらしい客船でした。この数年後、運航が休止され姿を見なくなり、つい最近中国へ回航されたという情報を目にしました。
 ふじ丸を含めた4隻の外航客船はどれも個性的で大好きですが、もっともオーソドックスなデザインのふじ丸がいなくなったのは寂しいです。
 ふじ丸の写真はまだあるので少しずつ蔵出ししてみようと思います。

by akrk0911 | 2019-09-19 07:00 | ちょっと昔ばなし | Comments(0)
八幡宮の大銀杏





2010.03.11.thu
トップ画像


 2010年3月11日、東北地方太平洋沖地震の1年前のこの日、鎌倉を歩きました。とても衝撃的な光景をこの目に焼きつけようと出かけたのでした。


番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと昔ばなし・2010年3月
八幡宮の大銀杏



鎌倉駅
 そこそこ早い時間に鎌倉駅に降り立ちました。


段葛
 段葛も空いています。この頃はソメイヨシノの並木でしたが、現在はジンダイアケボノの並木に。どうせ変えるなら玉縄桜にすればいいのに。


太鼓橋
 段葛の先には鶴岡八幡宮。


太鼓橋②
 太鼓橋からの境内はいつもと変わらない感じです。


人々
 多くの人がカメラを構えていました。レンズの先には……


イチョウ
 前日の強風で倒れてしまった大銀杏です。


上から
 石段は閉鎖されていました。上宮から見た大銀杏です。とても悲しい光景でした。


上から②
 ここには大銀杏が堂々と立っていたのですが。




f0379138_11550805.jpg 源実朝暗殺の際、公暁が身を隠していた大銀杏。数々の歴史を見てきたことでしょう。そんな大銀杏が倒れたと聞き、いてもたってもいられず駆けつけてしまいました。
 あるはずのものがない違和感と喪失感が押し寄せてくるのでした。県指定天然記念物でしたが解除されました。鎌倉のシンボルに再会するには、およそ1000年の時が必要なようです。

行程:鎌倉駅→段葛→鶴岡八幡宮→(長谷)

by akrk0911 | 2019-09-17 07:00 | ちょっと昔ばなし | Comments(0)
ちょっと昔ばなし・春の連休の横浜港周辺 #3





2010.05.02.sun
トップ画像


 レジェンド・オブ・ザ・シーズをにぎやかにお見送りして、夕暮れ時の関内辺りをのんびりと歩きました。少しずつ街は変わっているようです。


番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと昔ばなし・2010年5月
春の連休の横浜港周辺 #3



大にぎわい
 横浜港初寄港の外国船のお見送りは大にぎわいでした。みなさんお元気ですか?


未確認飛行物体
 そうそう、前回の投稿で「UFO?」と書いた飛行物体の正体です。名探偵コナンの飛行船でした。


山下公園
 夕暮れ時の山下公園方面。まだ重要文化財ではなかった頃の氷川丸が夕日を浴びて輝いていました。


ダイヤモンド
 みなとみらいは溢れる光に黒い影を染め抜いていました。ランドマークタワーの左側がスッキリしています。今はもう……


シルクセンター
 大さん橋をあとに、開港広場前のシルクセンターです。カッコいいなあ。後付けの上層階はない方がいいなあと思うようになりました。


三井物産①
 日本大通りの三井物産ビルです。


三井物産②
 現在の名称は「KN日本大通ビル」で玄関上のビル名もそうなっています。


ザイム
 こちらは旧関東財務局。元々は日本綿花の事務所棟でした。2010年頃は「ZAIM」なんて名前の施設だったような気がします現在は「ザ・ベイス」なる名称のようです。


スタジアム
 改装前の横浜スタジアム。赤系を基調としたスタジアムでした。現在はキャパも増えています。




f0379138_15292574.jpg 10年近く前の歩き旅です。なぜかそのときの光景や気持ちが鮮明に残っているのに驚きました。決して順風満帆ではない人生の、しかも底辺であった時期の記憶は、胸を締めつけるようなものです。そんな時期に、少しでも気を紛らそうと歩いていた日々が甘酸っぱく、懐かしく思い出されるのです。
行程:→大さん橋→開港広場→日本大通り→横浜公園

by akrk0911 | 2019-09-14 07:00 | ちょっと昔ばなし | Comments(0)
ちょっと昔ばなし・春の連休の横浜港周辺 #2





2010.05.02.sun
トップ画像


 引きつづきちょっと昔のお話しです。2010年のゴールデンウィーク、大さん橋で外国船を眺めた午後の記録です。


番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと昔ばなし・2010年5月2日
春の連休の横浜港周辺 #2



ホテルのよう
 レジェンド・オブ・ザ・シーズ(Legend Of The Seas)。2010年は横浜初寄港、まさにこの日が初寄港でした。この年は横浜初のたくさんのクルーズが組まれていました。
 その後売却が繰り返され、現在は「マレラ・ディスカバリー2」として運航しているようです。


大混雑
 ゴールデンウィークですから、たくさんの見物客が。


フォーク
 こちらは出航に向けて大忙し。


帆船
 小さな帆船がぷかぷか浮いていました。ほかにも初入港の外国船を見ようと多くの船がレジェンド・オブ・ザ・シーズを取り囲んでいました。


ロイヤル
 さあ出航、ってこれは大さん橋の主、ロイヤルウィングです。普段は大さん橋の山下公園側が定位置ですが、大型客船が山下公園側に接岸するときは新港ふ頭側から発着します。


夫婦
 なんでしょう、この人生の仕上がり感。こんな人生、私には用意されていないんだよなあ。自業自得。


出港
 今度こそいよいよ出航です。


キラキラデッキ
 夕の日を浴びて船体が赤くなりました。デッキにはおびただしい数の人、人、人。


さあ行くぞ
 ぐんぐん桟橋から離れていきます。


UFO
 ん、上空にUFO ?


小さく
 さようなら~ ってこのあと毎週のようにお会いしましたが。




f0379138_18551835.jpg この船の汽笛はとても下品なんです。にっぽん丸は「ふぁ~~」って感じのいい音なのですが、「バ~(バリバリ)~」と巨大な音に驚かされるのです。
 デッキにクライミングのゲレンデがありました。ああ、クルージングってすごい世界なんだなあとこの日思ったのでした。
 このあとは少し関内辺りをふらつきました。

行程:→大さん橋→〈つづく〉

by akrk0911 | 2019-09-13 07:00 | ちょっと昔ばなし | Comments(0)
ちょっと昔ばなし・春の連休の横浜港周辺 #1





2010.05.02.sun
トップ画像


 どうにもこうにも出かける機会を逸しつづけている昨今です。当然ブログネタにも困るわけでして。ということで昔の写真を引っ張り出すという「日記」のようなブログにあっては禁じ手のような一手を打つことにしました。
 10年くらい前の徒歩々な写真を並べてみました。


番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと昔ばなし・2010年5月2日
春の連休の横浜港周辺 #1



指路教会
 今でも大好きな指路教会です。すすけた古美な感じが聖堂を重厚にしていました。


みずほ
 旧富士銀行。この頃は既に東京芸大の所有になっていました。


県立
 県立歴史博物館の側面というか、損保ジャパンビルとの間の道です。最近この道を歩くことはほとんどなくなりました。かつてはこの道の先(写真では手前側)に魅力的なビルがあったのでよく見に行っていました。


本町ビル
 その道の先にあったのが今はなき本町ビルです。指定も登録も認定もありませんでしたが素晴らしい建造物でした。この写真では少ししか写っていませんが、右端に見える非常階段が大好きでした。現在は新しい本町ビルが建っており、かつての雰囲気を少し残しています。


アイランド
 旧横浜銀行の横浜アイランドタワー。建物は今と変わりませんね。背景の空を今は拝めないかな? アイランドタワーの向こうの旧生糸検査所は工事中。高い建造物がにょきにょき生えてきています。
 手前のクルマはそれなりに時代を感じるでしょうか? いつも写真にクルマが写りこまないように気をつけているのですが、あえて取り入れるのもいいのかなあなんて思いました。まあ、最近のクルマは没個性であまり変化しませんが。


協会
 なんだか縦写真が多いのに驚きました。最近はほとんど縦では撮りませんから。


郵船横
 日本郵船ビルは当時もっとも好きな建造物だったと思います。


郵船縦
 派手派手なデザインがたまらなく好きでした。


ロイヤルウイング
 そして大さん橋です。この日は外国船が接岸中でした。旅は船見物へとつづきます。




f0379138_16472700.jpg 実はこの頃の写真はすべてガラケーで撮影したものです。なので画質はいつにも増して酷いと思います。でも、ガラケーには感謝しています。ズームもない、露出も使い物にならない。お陰で構図、太陽の位置、季節、時間帯、天候にものすごく気を使うことを覚えました。それが今に生きていればいいのですが。
 さて、つづいては少し懐かしい外国船見物を紹介します。

行程:→関内→馬車道→大さん橋→〈つづく〉

by akrk0911 | 2019-09-12 07:00 | ちょっと昔ばなし | Comments(0)
嵐の前にふらふらと





2019.09.07 sat
トップ画像


 台風が関東を直撃しそうな予報に気が重い私です。週末の夕暮れ、空を眺めてみました。


第223回・神奈川徒歩々旅
横浜市南区
嵐の前にふらふらと



大岡川の空
 台風とはまだ縁のなさそうな空模様です。


弘明寺の階段
 夕暮れ時の弘明寺。階段の先、本堂は既に閉まっていました。


横の階段
 お寺の階段の横にある階段です。真ん中にイチョウが鎮座します。


公園入口
 弘明寺公園の展望台から雲の様子を見ようとやってきました。


京急①
 赤い電車は全線復旧したようで……


京急②
 何事もなかったかのようにかっ飛んでいました。


空
 日が短くなりました。もうすぐ彼岸、秋分ですね。


スズメバチ
 なんと展望台は閉鎖中。スズメバチの巣があるそうです。残念。


東の
 展望台ではありませんが東の方向です。


西の
 こちらは西側。雲は多いのですが台風という感じではありません。


上弦の月
 月が見えました。見えますか?


カナブン
 何やら黒いお尻が3つうごめいていました。クワガタかなと思ったのですがクロカナブンでした。


道
 弘明寺公園を出て、歩いたことあるのかないのか微妙な道を歩きました。


イチョウ?
 イチョウなのかな? 色づいていました。秋ですねえ。




f0379138_23480552.jpg 台風がやってきます。なんだか憂鬱な日曜日になりそうです。何事もなければいいのですが。
 台風15号といえば「伊勢湾台風」が頭に浮かびます。まだ生まれていなかったのですが、「昭和34年9月26日。この日、潮岬西方より紀伊半島に上陸した台風15号は各地に甚大な被害を与えた …中略… いわゆる、伊勢湾台風がこれである……」。
 山口百恵出演の名作ドラマ「赤い運命」の冒頭での語りが印象的で、小学生だった私は覚えてしまったのです。以来、台風15号と聞くとドキッとするのです。

行程:自宅→弘明寺→弘明寺公園→自宅
歩行距離:4.5km 歩行時間:1時間29分 交通費:0円

by akrk0911 | 2019-09-08 07:00 | 横浜市の旅 | Comments(0)
赤い電車のこと





2019.09.05 thu




トップ画像



 わが町が誇る、大好きな京浜急行でとても大きな事故が起こってしまいました。シーサイドライン、市営地下鉄と、ここのところ立て続けに横浜市内の鉄道の事故がニュースになってしまいました。残念です。


番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと立ち往生
赤い電車のこと



文庫ホーム
 金沢文庫駅の発車標。行き先はすべて「上大岡」。京急川崎~上大岡間は運転見合わせです。




文庫引き込み線
 静かな金沢文庫駅。このあとくる特急は特別に杉田駅にも停車するとのこと。




上大岡発車標
 上大岡上り線ホームの発車標は真っ暗。




上大岡改札
 上大岡駅では市営地下鉄へ乗り換える人がたくさんいるようでした。私は自宅まで40分弱なので歩いて帰りました。いつになく鎌倉街道を歩く人が多いのでした。




桁下注意
 上大岡駅東口側のスナップ。駅のホームの下に道路があるのですが、このトラックの絵……。もちろんこれは桁下2.7mの注意を喚起するものなのですが……。






f0379138_19094075.jpg 事故の瞬間、私は京急電車の中でした。金沢文庫で電車を降りると駅のアナウンスで何やら事故が発生したことを知りました。所用を済ませて再び文庫駅に戻ったときはだいたいのことは把握していました。
 以前、乗っていた電車がどうにも動かなくなり、京急蒲田駅付近の線路に降りたことや、神奈川新町駅停車中にホームとは反対のドアが突然開き(私はそのドアにもたれて立っていました)、直後に快速特急が走り抜けるなんて事件を思い出しました。
 さて、先頭車両に乗るのはやめようと思います。

行程:自宅→弘明寺→弘明寺公園→自宅
歩行距離:4.5km 歩行時間:1時間29分 交通費:0円

by akrk0911 | 2019-09-05 19:00 | ちょっと寄り道 | Comments(2)