歩くこと、そして神奈川県がアホみたいに好きです。
by akrkak
カテゴリ
全体
Information
神奈川一周の旅
ヨコハマ散歩
横浜市の旅
川崎市の旅
相模原市の旅
鎌倉市の旅
三浦半島の旅
湘南の旅
県央の旅
西湘・足柄の旅
乗らず鉄
街道歩きの旅
イベント・祭
スポーツ観戦
ちょっと寄り道
ちょっと昔ばなし
そば食い日誌
ローカルスーパー探訪記
みやげ話
神奈川あれやこれや
文化財ファイル
ごあいさつ
春夏秋冬
県外徒歩々旅
Pride Of Kanagawa
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
タグ
(152)
(131)
(62)
(51)
(47)
(45)
(41)
(37)
(35)
(33)
(32)
(30)
(27)
(26)
(24)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
最新のコメント
> gonta-2019..
by akrk0911 at 00:13
こんにちは。 夕方の象..
by gonta-2019 at 09:29
> tamataro11..
by akrk0911 at 06:50
お早うございます あっ..
by tamataro1111 at 06:15
> j-garden-h..
by akrk0911 at 19:02
優勝、おめでとうございま..
by j-garden-hirasato at 18:50
> gonta-2019..
by akrk0911 at 15:59
おはようございます。 ..
by gonta-2019 at 09:09
> kisetsuwom..
by akrk0911 at 23:55
いいですね,富士山。
by kisetsuwomeguru at 22:38
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ニュータッチ 横浜もやしそば
at 2019-12-15 07:00
初冬の夕暮れ #2
at 2019-12-13 07:00
初冬の夕暮れ #1
at 2019-12-12 07:00
久良岐公園・師走の紅葉 #3
at 2019-12-11 07:00
久良岐公園・師走の紅葉 #2
at 2019-12-10 07:00
記事ランキング
ブログジャンル
<   2019年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧
森浅間神社~上大岡の桜 #1

2019.03.28.thu



 横須賀方面で仕事を終え京急の普通電車に揺られていると、車窓の森浅間神社の鳥居に誘われるように屏風浦駅で降りたくなる衝動にかられてしまいました。


第201回・神奈川徒歩々旅
横浜市磯子区・港南区
森浅間神社~上大岡の桜 #1





①
 京急の車窓から見える、小高い丘の中腹に森浅間神社のこの鳥居が見えます。屏風浦駅からここを通って上大岡駅までの一駅を歩くことにしました。


②
 一度も歩いたことのない階段を一気に上りました。高所恐怖症というより上り階段恐怖症の私には大冒険でした。階段途中の写真なんて1枚もありません。怖いんだもの。
 「森浅間神社とその周辺の樹叢」は県指定天然記念物。


③
④
 階段を上るとこの景色。京急の電車がよく見えました。
 それにしても寒い。電車を降りた瞬間に「寒い、失敗した」と思いました。歩いているうちに温まると思ったのに、日差しもなく寒いまま。


⑤
 朱塗りの社殿も寒々しく。


⑥
 拝殿脇の神輿殿の前にシダレザクラが咲いていました。


⑦
⑧
 曇り空ですが、ほのかに赤いシダレザクラがなかなかきれいでした。


⑨
 種類はわかりませんが小振りな花を咲かせる白い桜もありました。この時期にここへ来るのは初めて。前回は新緑の頃でした。


⑩
 ほとんど水は見えませんが音は大きな朝日不動滝。よく見ると写真の真ん中に不動明王があります。ここは社殿の裏手の参道です。


⑪
 晴れていれば鮮やかな新緑なのですが。


⑫
 参道を抜けると汐見台団地です。



* * *


 開花宣言のあとは寒い日がつづきます。花もちがいいのでは、と少しうれしいのです。
 このあとは汐見台団地、久良岐公園を経て上大岡駅を目指す曇天の桜巡りです。


行程:屏風浦駅→森浅間神社→朝日不動滝→汐見台団地→〈つづく〉
f0379138_06514302.jpg

by akrk0911 | 2019-03-31 07:00 | 横浜市の旅 | Comments(0)
ちょっと寄り道・大岡川の夜桜

2019.03.27.wed



 お酒を買いに出かけ夜の桜観賞です。花はまだ少ないのですが、どうにもその場にいないと落ち着かないこの季節。依存症ですかね。


第番外・神奈川徒歩々旅
ちょっと寄り道
大岡川の夜桜





①
②
③
 弘明寺商店街付近のソメイヨシノ。まだ3部咲きってところでしょうか。


④
⑤
 ヨコハマヒザクラとソメイヨシノ。弘明寺商店街の観音橋、桜橋をバックに紅白の桜の競演。


⑥
⑦
 商店街から少し上流へ歩くと満開のヨウコウ(だったと思います)。毎年艶やかです。



* * *


 一部賑やかな酔っぱらい人々もいましたが、まだまだ静かな大岡川でした。


行程:自宅→大岡川→自宅
f0379138_19285363.jpg

by akrk0911 | 2019-03-30 07:00 | ちょっと寄り道 | Comments(2)
ヨコハマ散歩・春なのです #4

2019.03.25.mon

 この日は柏原芳恵の歌が頭の中でリピートされているのでした。袴姿の大学生をたくさん見ました。

 ♪ 春なので お散歩ですか



第200回記念・神奈川徒歩々旅
ヨコハマ散歩
春なのです #4





①
 横浜公園で終わりにして帰ろうかなあとも思ったのですが、久しぶり(だったかなあ)に山手へ。
 いつもはフランス山の階段をゼエゼエ言いながら上るのですが、今回は隣の谷戸坂を。


②
 おお、いいじゃないですか。谷戸坂にある立派な幹のソメイヨシノです。
なんとこれを書いている3月28日のたった今、この桜がことし限りというテレビ報道がされています。マジかよ。


③
 階段を上るよりずっと楽に港の見える丘公園にたどり着きました。


④
 いつもはバラとセットの「横浜市イギリス館」ですが、今回は目新しい感じです。


⑤
 この敷石は市電の敷石だと思うのですが、違っていたらごめんなさい。


⑥
 「山手111番館(旧ラフィン邸)」の花はなんでしょう? 桜っぽくもあり梅っぽくもあり。まあ、例によって調べない私なのです。


⑦
 ここにもモクレン。横浜市指定有形文化財(イギリス館、山手111番館も)の「横浜地方気象台庁舎」を彩っていました。


⑧
 外国人墓地の白い花はコブシかな?
 この辺りからのみなとみらい方面の景色も残念なことになっていました。


⑨
 横浜市認定歴史的建造物の「横浜山手聖公会」。ここも桜の名所ですね。多くの人が足を止めていました。


⑩
 山手聖公会の隣は「山手234番館」。高原のテレフォンボックスを入れてみました。


⑪
 なんと、国指定名勝の「山手公園」は満開?


⑫
 でも、肝心の場所がまだまだでした。


⑬
 イタリア山庭園は桜って感じではありませんでした。でも華やかです。


⑭
 国指定重要文化財の「旧内田家住宅」は絵になります。


⑮
 一方、同じイタリア山庭園にある横浜市認定歴史的建造物、「ブラフ18番館」はまだ春浅い感じでした。


⑯
 イタリア山庭園、お前もか。ランドマークタワーが見るも無惨な姿に。



* * *


 静か~に200回を迎えた徒歩々旅。これからも変わりゆく風景を、目とブログに焼きつけていきたいと思います。


行程:→谷戸坂→港の見える丘公園→外国人墓地→元町公園→山手公園→イタリア山庭園→自宅歩行距離:20.20km 歩行時間:5時間56分交通費:195円
f0379138_03483019.jpg

by akrk0911 | 2019-03-29 07:00 | ヨコハマ散歩 | Comments(4)
ヨコハマ散歩・春なのです #3

2019.03.25.mon

 大さん橋に通うようになって10年ほど経ちます。そこから見える風景が変わってしまいました。




第200回記念・神奈川徒歩々旅
ヨコハマ散歩
春なのです #3





①
 なんだかね~、象の鼻からはもうみなとみらいの絶景は見られません。


②
 もうね、終わりましたね。見た目でランドマークタワーより高いビルが建っちゃったら、もう終わりだね。君が小さく見える。僕は思わず君を……
 完全にバランスが悪くなりました。日本を代表する都市景観のひとつが失われました。


③
 ぐぐっと寄った写真しか撮れなくなるんですかね。


④
 大さん橋の突端方向にクレーンが見えました。赤レンガパークからももちろん見えていてなんじゃろかと不安になります。
 「大さん橋、お前もか」。


⑤
 なんでしょうね。ヘリポート? さすがにここになんかを建てることはありませんよね。


⑥
 大さん橋には大型客船の姿もなく、シーバスの走る姿を眺めていました。おや?


⑦
 巨大客船、クァンタム・オブ・ザ・シーズがベイブリッジに引っかかっていました。
 クァンタム・オブ・ザ・シーズは初めて見ました。大黒ふ頭に接岸する船ってこんな風に見えるんだあ。


⑧
 なんだ、マリーンシャトルの方が大きいじゃん。


⑨
 昨年からかなあ? 大さん橋の陸側の付け根に桜が置かれるようになりました。キラリンと陽光を受けて光るランドマークタワーが素敵でした。


⑩
⑪
 他を圧倒する満開っぷり。なぜキミだけ? と不思議です。


⑫
⑬
 花の気配はありませんでしたが木々の彩りに春を感じられる国の登録記念物(名勝)「横浜公園」の彼我庭園でした。



* * *


 大さん橋へ行く回数は減るでしょう。さよなら、さよなら、さよなら、って淀川さんじゃない方ですよ。
 あ、まだつづきます。


行程:→象の鼻パーク→大さん橋→開港広場→横浜公園→〈つづく〉
f0379138_18465133.jpg

by akrk0911 | 2019-03-28 07:00 | ヨコハマ散歩 | Comments(2)
ヨコハマ散歩・春なのです #2

2019.03.25.mon




 散歩はみなとみらいから赤レンガパークへ。いつもの風景を花が違う世界にしていました。


第200回記念・神奈川徒歩々旅
ヨコハマ散歩
春なのです #2





①
 花のこと詳しくなくて恥ずかしいのですが、白い桜がいい感じでした。いい感じなんて表現も恥ずかしいですね。


②
 いい感じですぞ。


③
 これは海苔? DASH海岸かよ。おや、アヒル村長もいます。


④
 こちらはノリノリ? 大きなアヒルです。ダックですかい? いえいえスカイダックです。


⑤
 ソメイヨシノはまだノリきれていないようで。


⑥
⑦
 白い桜はオオシマザクラなのかなあなんて思ったりもするのですが、違っていたら恥ずかしいので絶対に言いませんのよ。


⑧
⑨
 汽車道、運河パークから赤レンガパークへ向かう間にある新港中央広場。ここではヨコハマヒザクラがノリノリの満開でした。緋ザクラに赤レンガのアカアカコンビです。


⑩
⑪
⑫
 新港中央広場はGarden Necklace YOKOHAMA の会場です。新港中央広場が整備される前は殺風景なところでしたが、こんな感じになりました。
 あぶ刑事の時代のオレたちには想像もつかぬ、いや考えることすらしなかった光景です。


⑬
⑭
 とてもきれいでした。



* * *


「山笑う」は春の季語ですが、街も港も笑っています。花はだしく。


行程:→汽車道→運河パーク→新港中央広場→赤レンガパーク→〈つづく〉
f0379138_12182010.jpg

by akrk0911 | 2019-03-27 07:00 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)
ヨコハマ散歩・春なのです #1

2019.03.25.mon



 少し遠出をする予定だった月曜日の休日。でも出かけるには少し準備不足だったので、その準備の買い物を兼ねて春のヨコハマを散歩しました。


第200回記念・神奈川徒歩々旅
ヨコハマ散歩
春なのです #1





①
 横浜駅から日産グローバル本社経由でみなとみらいへ。


②
 高島中央公園から見た町並み。左は工事中のビル。何になるのでしょう。丸いゼロックスとその向こうに横浜三井ビルと日産。おや、右の白い建物は? かつてはマリノスタウンだった場所で、ここも工事中だったけど……


③
 アンパンマンこどもミュージアムだそうです。
 世代的にアンパンマンを見て育ったわけではなく、娘が何度も何度も同じビデオを見るのに辟易とした記憶しかありません。


④
⑤
 高島中央公園では白い桜がきれいでした。


⑥
 高島中央公園近くのタワーマンションの敷地に咲いていたヨコハマヒザクラ。


⑦
 ランドマークタワーを背景に咲くモクレン。サラサモクレンというそうです。


⑧
 マークイズみなとみらいで次なる旅の準備、買い物をしました。


⑨
⑩
 マークイズの前、グランモール公園の木々は新緑が萌え出していました。


⑪
 グランモール公園円形広場にガーデンベアがいました。23日から始まった Garden Necklace YOKOHAMA 2019 。6月2日までの開催です。


⑫
 国指定重要文化財の「旧横浜船渠株式会社第二号船渠」の下に初めて降りてみました。見下ろすよりずっとよかったです。


⑬
 今年は咲いている木とそうでない木の差が大きいような気がします。気のせいかな。


⑭
 このヨコハマヒザクラを撮影する人がたくさんいました。確かに撮りたくなります。


⑮
 国指定重要文化財(歴史資料)の「日本丸」が浮かぶ、こちらも国指定重要文化財(建造物)の「旧横浜船渠株式会社第一号船渠」。大規模修繕中ですが、3月21日に水を注入しちゃったのね……



* * *


 あとがき


コンクリートと空き地のイメージしかないみなとみらいですが、花がたくさん咲いていました。風は冷たく感じますが春ですねえ。


行程:横浜駅→ゼロックス R&D スクエア→高島中央公園→グランモール公園→マークイズみなとみらい→グランモール公園円形広場→ドックヤードガーデン→日本丸メモリアルパーク→〈つづく〉
f0379138_19241672.jpg

by akrk0911 | 2019-03-26 07:00 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)
ちょっと寄り道・桜咲くから

2019.03.22.fri / 23.sat



 仕事帰りの金曜日。買い物がてらの土曜日。いずれも天気の芳しくない週末の夕方、桜の街「弘明寺」をちょいと覗いてみました。


番外・神奈川徒歩々旅
ヨコハマ散歩
桜咲くから





①
 22日金曜日、仕事帰りに弘明寺辺り、大岡川の桜を視察。
 こちらはジンダイアケボノ。ソメイヨシノの後継者だとか。現代の現代人としては受け入れがたいのです。未来の現代人にとっては春の心象風景となるのでしょうかね。


②
 濃いピンクがエロい印象的なヨウコウ。


③
 こちらは23日の土曜日。買い物がメインなのか桜がメインなのかは置いといて、寄り道です。
 ヨウコウもヨコハマヒザクラも濃いピンクですが、どっちがいいかって? ちょっちゅねー。


④
 思ったよりも咲いていました。4月こそ、入学式の頃こそ桜のピークであってほしいのですが、わたしピンクのサウスポーです。


⑤
 桜の季節、始まってしまいました。



* * *


 咲かぬうちは「まだかよまだかよ」と焦れ、咲き始めると「なんじゃこの天気」と空模様、光線の具合に気を揉み、「散るなよまだ!」と心が動きまくる半月に渡る桜との格闘の日々が始まっちゃいました。


行程:[22日]弘明寺駅→大岡川→自宅 [23日]自宅→大岡川→自宅
f0379138_21453714.jpg

by akrk0911 | 2019-03-24 07:00 | ちょっと寄り道 | Comments(1)
スーパー探訪記・フードストアあおき 横浜天神橋店

2019.03.17.sun.

 フードストアあおきは神奈川県に2店舗、東京都に1店舗。本社は静岡県沼津市で静岡県に9店舗を展開するローカルスーパー。静岡県のスーパーですが、まあいっか。なんともユルい神奈川トホホ。



番外・神奈川徒歩々旅
ローカルスーパー探訪記 #11
フードストアあおき 横浜天神橋店





 蒔田周辺の丘で眺望を楽しんだ帰りに立ち寄りました。入店したのは10時8分。開店間もない時間でしたがかなりお客さんがいました。
 ここの惣菜は量り売りスタイル。客が容器に惣菜を盛り、惣菜コーナーにある計量所で店員が重量を量り値札を貼ってくれます。こんなの初めて。


①
 酢豚です。普段は高額商品なためなかなか手に取らない酢豚。少量で買えるので手にしてみました。


②
 国産若鶏唐揚。こんな量り売りは難しいですねえ。唐揚げたった4個ですが340円ですぜ! 100グラム210円ですぞ。普段使うスーパーの倍の価格。なのでものスゴく遠慮して盛ったのですが……


③
 ワカサギ唐揚げ。一方ワカサギの唐揚げは臆病になりほんの少ししか盛りませんでした。容器がスッカスカ。


④
 酢豚の肉は小振りですがやわらかく、ピーマン、タマネギ、ニンジン、シイタケの火の通り具合もよくおいしい一品でした。
 苦味が心地よく、結構肉厚なワカサギの唐揚げはビールに合う合う。もう少し盛ってくればよかった。
 重量級の鶏唐揚げはなるほど、このずっしりとしたボディなら4個でこの価格になっちゃうなあ。しっかりとした肉感とパリッとした好きなタイプでした。


⑤
 おまけ 神奈川とは全然関係ありません(徳島県)が、見たことのないまんぷくヌードルじゃなくてカップ麺があったので購入。
 縦形のカップ麺にしては太い麺でおいしかったです。



* * *


 全体的にうまい! ただ、このシステムに慣れていないとアウェイ感が半端ではなく、居心地が悪いのでした。うまく使えば安上がりかも。

 量り売り
 びびって泣いて
 ごちそうさん


所在地:横浜市南区堀ノ内町 天神橋バス停前
酢豚:287円(税抜)
ワカサギ唐揚げ:148円(税抜)
国産若鶏唐揚:315円(税抜)
金ちゃんヌードル:118円(税抜)
f0379138_08493184.jpg

by akrk0911 | 2019-03-23 07:00 | ローカルスーパー探訪記 | Comments(0)
蒔田周辺、眺望の丘 #2

2019.03.17.sun



 思いつきで向かった坂道。その先には大興奮のパノラマが待っていました。


第199回・神奈川徒歩々旅
横浜市南区
蒔田周辺、眺望の丘 #2





①
 三度台公園から見えた魅惑の坂道はやはり魅力的な坂道でした。


②
 振り返れば三度台公園方面が見えます。大きなマンションの右下には三殿台洞門が見えます。確かに随道ではありませんね。


③
 坂を上りきると視界が開けました。同じような角度のみなとみらいですが、前景が変われば違う景色です。


④
 真ん中に井土ヶ谷のマルエツ、遠くに仏向無線塔。初めて見る景色に大興奮。


⑤
 国道16号、八幡橋付近の商業施設が見えます。この辺りをこんな風に眺めるのは初めてだなあ。
 右奥には観音崎、中央奥には房総半島がうっすらと。


⑥
 横浜プリンスホテル跡地のブリリアシティ、その手前の横浜市認定歴史的建造物、旧東伏見邦英伯爵別邸もよく見えます。
 ここは南区と磯子区の境で馬の背状の頂上尾根。所どころ得られる眺望はなんだかんだで360度。素晴らしい!


⑦
 尾根にはこんな大木もありました。県内の天然記念物の大木を結構見てきましたが、これは天然記念物に指定されてもおかしくないですよ。
 なんという木なのかはわかりません。「なんじゃもんじゃ」です。


⑧
 今度は堀割川の対岸の丘、米軍根岸住宅が見えてきました。


⑨
⑩
 眺望の丘をたどる旅、最後の眺望は「丸山一丁目公園」から。形のいい山が見えます。


⑪
 眺望の丘をたどる旅、最後の眺望は「丸山一丁目公園」から。形のいい山が見えます。


⑫
 よく見るとお寺が見えます。特徴的な本堂は「宝生寺」ではありませんか。「宝生寺本堂(灌頂堂)」は横浜市指定有形文化財。


⑬
 ということは、形のいい山は県指定天然記念物の「宝生寺・弘誓院の寺林」ですね。
 この天然記念物をどうにかうまく撮影できるところはないかなあと常々思っていたのですが、理想的な場所をついに発見です。


⑭
 ゆるゆると下ります。その先はよく知っている道です。


⑮
 堀割川沿いの国道16号に出ました。ここからウチって結構遠いんだよなあ……



* * *


 極々近所の景色でした。でも初めて見る景色ばかり。海外旅行は神奈川を全部見てから! と思っておりますが、こりゃ来世もまた続・神奈川徒歩々旅ですな。終わりゃしない。


行程:→区界の尾根→丸山一丁目公園→天神橋交差点→寄り道→自宅
歩行距離:7.55km 歩行時間:2時間9分
交通費:0円
f0379138_16091028.jpg

by akrk0911 | 2019-03-21 07:00 | 横浜市の旅 | Comments(0)
蒔田周辺、眺望の丘 #1

2019.03.17.sun



 毎月やって来る給料日前の休日。25日が給料日だとなんだか2週も週末が給料日前って感じがします。うるう年以外2月と3月は曜日の並びが同じ。先月も今月も給料日は25日。2ヶ月連続の長い飢餓感に襲われる……。なので近所の丘でゼロ円の景色を楽しみました。


第199回・神奈川徒歩々旅
横浜市南区
蒔田周辺、眺望の丘 #1





①
 地下鉄蒔田駅方面から蒔田小学校への坂を上ります。南区が言う七つの丘のうち、ここは蒔田の丘なのか堀ノ内の丘なのかよくわかりません。


②
 蒔田小学校を過ぎると見晴らしがよくなってきました。


③
 この写真を撮ったときは樹皮の様子から桜の木だと思ったのですが、その隣に明らかに梅の木とわかる木があり同じ花がついているのです。花は梅っぽい。桜の木に寄生した梅?


④
 丘の名前も花の名前も「?」なのですが、開けた景色を楽しみました。
 真ん中に写っているお寺は勝国寺。蒔田城を築いた吉良氏の菩提寺です。その背後の丘は蒔田城跡。さらに遠く遠くうっすらと丹沢が。


⑤
 蒔田城の跡地に建つ横浜英和学院が見えます。十字架を掲げた緑色の屋根の礼拝堂の辺りが本丸だったとか。谷をはさんだこちらにも砦とか築かれていたのでしょうか。


⑥
 さらに高度を上げるとぐんと広い眺望が得られました。残念ながら富士山頂は雲の中。裾の雪がなんとか見えました。


⑦
 この辺りは狭い範囲に小さな公園がいくつも密集しています。そのうちの好展望だった公園をご紹介。こちらは「蒔田谷戸田上(やとだうえ)第二公園」。


⑧
 谷戸田上第二公園からは丹沢や箱根も見えました。近場のよく歩く町並み、保土ヶ谷の仏向無線塔もよく見えました。


⑨
⑩
 少し歩いてこちらは「滝頭第三公園」からの眺め。根岸の工場群や県指定天然記念物、「根岸八幡神社の社叢林」が見えます。
 滝頭ってことは、ここは磯子区なのかな?


⑪
 滝頭第三公園から少し戻って「蒔田見晴らし公園」へ。こちらからはみなとみらい方面が見えましたが、電線が残念です。


⑫
 見晴らし公園の直下、「蒔田三度台公園」からは電線に邪魔されずにみなとみらいが見えました。
 三度台って国指定史跡の遺跡がある三殿台の間違いじゃないの? なんて思ったりもしていました。でも三殿台遺跡は全然違うところだしね。


⑬
 さて、三度台公園から魅力的な坂道が見えました。きっとその坂道、そしてそちらの丘からはまた違う景色が広がっているに違いありません。


⑭
 というわけでそちらの丘へとこちらの坂を下ります。トンネルが見えてきました。


⑮
 トンネルをくぐって振り返ると、それはトンネルじゃなくて洞門でした。そして、その洞門の名前が「三殿台」。三殿台ってどこまでなの? 三度台はなんなんだ?



* * *


 近所なのに疑問だらけ……。視界良好の丘散歩なのですがね。まあいいか。


行程:自宅→谷戸田上第二公園→滝頭第三公園→蒔田見晴らし公園→蒔田三度台公園→三殿台洞門→〈つづく〉
f0379138_12171089.jpg

by akrk0911 | 2019-03-20 07:00 | 横浜市の旅 | Comments(0)