歩くこと、そして神奈川県がアホみたいに好きです。
by akrkak
カテゴリ
全体
Information
神奈川一周の旅
ヨコハマ散歩
横浜市の旅
川崎市の旅
相模原市の旅
鎌倉市の旅
三浦半島の旅
湘南の旅
県央の旅
西湘・足柄の旅
乗らず鉄
街道歩きの旅
イベント・祭
スポーツ観戦
ちょっと寄り道
ちょっと昔ばなし
そば食い日誌
ローカルスーパー探訪記
みやげ話
神奈川あれやこれや
文化財ファイル
ごあいさつ
春夏秋冬
県外徒歩々旅
Pride Of Kanagawa
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
タグ
(152)
(131)
(62)
(51)
(47)
(45)
(41)
(37)
(35)
(33)
(32)
(30)
(27)
(26)
(24)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
最新のコメント
> gonta-2019..
by akrk0911 at 00:13
こんにちは。 夕方の象..
by gonta-2019 at 09:29
> tamataro11..
by akrk0911 at 06:50
お早うございます あっ..
by tamataro1111 at 06:15
> j-garden-h..
by akrk0911 at 19:02
優勝、おめでとうございま..
by j-garden-hirasato at 18:50
> gonta-2019..
by akrk0911 at 15:59
おはようございます。 ..
by gonta-2019 at 09:09
> kisetsuwom..
by akrk0911 at 23:55
いいですね,富士山。
by kisetsuwomeguru at 22:38
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ニュータッチ 横浜もやしそば
at 2019-12-15 07:00
初冬の夕暮れ #2
at 2019-12-13 07:00
初冬の夕暮れ #1
at 2019-12-12 07:00
久良岐公園・師走の紅葉 #3
at 2019-12-11 07:00
久良岐公園・師走の紅葉 #2
at 2019-12-10 07:00
記事ランキング
ブログジャンル
<   2017年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
そば食い日誌・和そば
f0379138_15453049.jpg


 以前から気になっていた店。伊勢佐木モールにあるわりと新しい「和そば」に行ってみました。価格を見ると立ち食い価格。勇んで入店しました。


◇そば食い日誌 ~10杯目~
 和そば
◇伊勢佐木長者町・関内
◇横浜市中区伊勢佐木町2丁目
◇かき揚げそば ◇460円
◇2017年10月23日(月)


 まずは券売機で食券を購入するのですが、これが見づらい。かき揚げそばがなかなか見つかりませんでした。
 数分待って出てきたのは、そばは茹でたて、かき揚げは揚げたてで別盛り。いい感じです。
 カツオの香るつゆとサクサクのかき揚げがベスト・マッチ。揚げたてですがしっかりと油切りがされていてギトギトしません。素晴らしい。
 しかしながらそばは少し茹ですぎかも。恐らくいつもこうではないだろうと思います。

f0379138_18455978.jpg

 サービス券もいただきました。散歩コースにある店なので度々訪れることになりそうです。

by akrk0911 | 2017-10-28 07:00 | そば食い日誌 | Comments(0)
ヨコハマ散歩・台風一過、秋の気配 ~その3~
f0379138_23115522.jpg


 さらなる展望を求めて高台へ。港の見える丘公園から山手をフラフラ歩くことにしました。

〈第92回〉神奈川徒歩々旅
◇ヨコハマ散歩・台風一過、秋の気配 ~その3~
◇2017年10月23日(月)


f0379138_20590360.jpg
この時期に港の見える丘公園から、こんなにベイブリッジがきれいに見えたことはなかったような気がします。

f0379138_20592548.jpg
なのでスカイツリーも。

f0379138_20595314.jpg
横浜水道創設記念噴水塔と山手111番館。

 横浜水道創設記念噴水塔は1887年、日本初の近代水道の創設を記念して横浜停車場(現桜木町駅)前に設置されたもの。現在は保土ヶ谷区の横浜水道記念館に展示されています。
 ん、では港の見える丘公園にあるこの噴水塔は? これは1987年、近代水道100年を記念して2基作られた「レプリカ」の一つだそうです。

f0379138_21001499.jpg
山手の散策開始です。

f0379138_21003361.jpg
横浜山手聖公会をこんな真正面から撮影したのは初めてです。青い空に映えますねえ。

f0379138_21005007.jpg
山手234番館。なんだか新緑のような感じ。

f0379138_21011690.jpg
喫茶店(と言っていいのかな?)エレーナは山手本通りの一点景。一度入ってみたいです。

f0379138_21013376.jpg
外交官の家。もう夕方の日を浴びています。

f0379138_21014832.jpg
美しいデザインです。同じイタリア山庭園に建つブラフ18番館は工事中でした。

f0379138_21020213.jpg
イタリア山庭園から富士山と丹沢を堪能。奥多摩や秩父の山も見えていました。

f0379138_21021532.jpg
そしてスカイツリー。


◇◇◇


 これまでも何度か横浜からスカイツリーを見ましたが、これほどまでによく見えたのは初めてでした。見えるとどうしても「おおーッ」となります。そして探してしまいます。
 なんだかまた台風が来るようですね。どうぞあまり荒ぶらないでくださいとお願いしています。


◇行程 →元町公園→山手本通り→イタリア山庭園→自宅
◇17.33km・13570歩・731.6kcal
◇旅費 460円(飲食代)

by akrk0911 | 2017-10-26 07:00 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)
ヨコハマ散歩・台風一過、秋の気配 ~その2~
f0379138_17175999.jpg


 強烈な風。大さん橋は自然の猛威をもろに受けます。その風が大気中のチリを吹き飛ばしたのか、彼方のビッグネームがよく見えました。

〈第92回〉神奈川徒歩々旅
◇ヨコハマ散歩・台風一過、秋の気配 ~その2~
◇2017年10月23日(月)


f0379138_17153994.jpg
大さん橋のいつもの場所から。

f0379138_17160748.jpg
こんなに波が立っているのは珍しいです。時おり体を持っていかれそうな風が吹いていました。

f0379138_17163589.jpg
空気が澄んでいるので昼間でも富士山がよく見えました。

f0379138_17170835.jpg
スカイツリーもハッキリと。

f0379138_17184450.jpg
風がビュービュー吹き、波も荒れ気味ですが海に賑やかさはありません。シーバスは欠航のようです。タグボートや県警の船がたまに見られる程度。

f0379138_17190074.jpg
ロイヤルウイングも欠航ですかね。

f0379138_17192739.jpg
大さん橋の強い風に降参して山下公園へ向かいました。

f0379138_17194667.jpg
空は真っ青。

f0379138_17200204.jpg
海は底からかき回されたような色で、葉っぱなどがたくさん浮いていました。

f0379138_17203012.jpg
ちょっとアーティスティックに。

f0379138_17205176.jpg
山下公園通りももうすぐ黄色に染まります。

f0379138_17210578.jpg
食べればおいしいんですけどね、毎年この匂いには悩まされます。


◇◇◇


 富士山にスカイツリー、日本一高かったランドマークタワー。高所恐怖症のくせに高いものが好きな私。けっこう興奮しました。
 散歩は山手へと続きます。


◇行程 →大さん橋→山下公園→〈つづく〉

by akrk0911 | 2017-10-25 07:00 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)
ヨコハマ散歩・台風一過、秋の気配 ~その1~
f0379138_22492005.jpg


 未明の暴風雨は夢うつつ。予報よりは横浜から遠くを進んだようでした。
 でも、上の階から何やら落ちて大きな音にビビったり、近所の建物の非常ベル(この建物、しょっちゅう非常ベルが鳴ります。狼少年にならなければいいのですが)に参ったり。
 台風一過。抜けるような青空に誘われて、休日の私は散歩してきました。

〈第92回〉神奈川徒歩々旅
◇ヨコハマ散歩・台風一過、秋の気配 ~その1~
◇2017年10月23日(月)


f0379138_20381488.jpg
毎度おなじみ馬車道の県立歴史博物館。今回はドームのアップを。

f0379138_20383654.jpg
本町4丁目の交差点を右折して国道133号を山下方面へ行くと、横浜市認定歴史的建造物の「旧東京三菱銀行横浜中央支店」。

f0379138_20385606.jpg
その斜向かいには横浜手形交換所。横浜に本店、支店を置く銀行の集会所である旧横浜銀行集会所の4代目として1936年に建てられた建造物です。

f0379138_20393719.jpg
台風一過の真っ青な空が似合う海岸通り

f0379138_22093607.jpg
日本大通りのイチョウは若干色づいていました。

f0379138_22215609.jpg
県庁も間もなく黄色の額縁に収まります。

f0379138_22334827.jpg
県庁の向かいの開港資料館。月曜日は休館日ですが県庁側の門が開いていたので入りました。が、開港広場側の門は閉まっていました。

f0379138_22403669.jpg
ぐるっと回って開港広場へ。これは国登録有形文化財の「旧横浜居留地煉瓦造下水道マンホール
」。

f0379138_22410662.jpg
明治の建造物で1982年に発見されたそうです。しかし、この展示、光が反射してよくわかりません。

f0379138_22443767.jpg
大さん橋へ行きましょう。

f0379138_22455962.jpg
象の鼻からのみなとみらい。いい天気です。


◇◇◇


 空は真っ青。イチョウは思っていたより色づき始めていました。どこを見ても色が濃い感じのヨコハマでした。
 気持ちのいい青空の下、散歩は続きます。


◇行程 自宅→伊勢佐木町→馬車道→日本大通り→開港広場→象の鼻パーク→〈つづく〉

by akrk0911 | 2017-10-24 07:00 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)
鶴見区、雨の總持寺の旅
f0379138_08350121.jpg


 13日の金曜日。仕事の合間が長かったのでそば屋のはしごの後、7年ぶりに鶴見の總持寺を訪れてみました。

〈第91回〉神奈川徒歩々旅
◇鶴見区、雨の總持寺の旅
◇2017年10月13日(金)


f0379138_08354700.jpg
雨が小降りになったので總持寺へ。雨のお寺もいいですねえ。しっとりとしています。

f0379138_08360281.jpg
三松関、参道に現れる最初の門です。大きいなあとため息が出ます。国登録有形文化財です。

f0379138_08362073.jpg
大きな三松関をくぐると見えてくるのが山門。さらに、はるかに大きい!

f0379138_08370380.jpg
山門をくぐり右側へ。香積台は国登録有形文化財。総受付だそうです。

f0379138_08372130.jpg
唐破風が美しい待鳳館も国登録有形文化財。

f0379138_08373685.jpg
そして大きな大きな本堂、大僧堂。

f0379138_08375440.jpg
こちらは美しい仏殿。

f0379138_08382277.jpg
放光堂。
f0379138_08383750.jpg
鐘鼓楼。いずれも国登録有形文化財です。

f0379138_08392614.jpg
百間廊下はいつでもピッカピカ。

f0379138_08385558.jpg
百間廊下は総受付の香積台から今回撮影はしませんでしたが衆寮を結ぶ長い廊下。その廊下には香積台側から金鶏門、中雀門、玉兎門(写真)と3つの門があります。百間廊下と3つの門がセットで、こちらも国登録有形文化財です。

f0379138_08391106.jpg
向唐門も国登録有形文化財。しつこいですか?
ここで雨が強くなってきました。


◇◇◇


 總持寺が横浜鶴見にやって来たのは1911年、明治の時代。かつては現在の石川県輪島市にあった曹洞宗の大本山でした。1898年の火災でこの地に移転してきました。再興するなら人がより多い地、という理由だったと聞いたことがあります。
 明治以降の移転なので近世以前の建造物はありませんが、たくさんの登録有形文化財が並んでいます。今回紹介したのはほんの一部です。天候のよい、時間があるときにゆっくりと巡りたいと思います。


◇行程 京急川崎駅→鶴見駅→總持寺→花月園前駅
◇4.23km・2671歩・178.8kcal
◇旅費 0円

by akrk0911 | 2017-10-16 07:00 | 横浜市の旅 | Comments(0)
そば食い日誌・ういーん
f0379138_06414628.jpg


 13日の金曜日。仕事の合間にもう一杯そばを食べました。
 JRの鶴見駅東口と京急鶴見駅の間、バスロータリーの一角にその名店はあります。「ういーん」。不思議な店名です。


◇そば食い日誌 ~9杯目~
 **ういーん
◇鶴見・京急鶴見 ◇横浜市鶴見区鶴見中央1丁目
◇天ぷらそば ◇340円
◇2017年10月13日(金)


 以前はもっと麺自体に味があったような気がします。まあ添加物なのでしょうが。つゆは塩っぽさと酸味があるのですが薄く感じました。こちらも以前はガツンとしたような気が。
 かき揚げの固さには少々笑いが。カリカリしていました。いいんです。これはこれで大好きですが、一般ウケはしないだろうなあ。以前、店主とおぼしき男性が大量のかき揚げを揚げているところを見ました。

f0379138_07044960.jpg

 初めてこの店を訪れてから恐らく30年近い時間が経過しました。プラスチックの食券も健在です。何よりも存在そのものがうれしい鶴見の名店なのです。
 バスロータリーを挟んで対峙する「五味酉」と共に、立ち食いそばマニアにはたまらない鶴見駅前なのです。

by akrk0911 | 2017-10-15 07:30 | そば食い日誌 | Comments(0)
そば食い日誌・えきめんや 京急川崎店
f0379138_18232684.jpg


 13日の金曜日。仕事の合間にうまいそばを食べました。
 京急川崎駅の1F大師線ホームにあるえきめんや京急川崎店。大師線ホームの入口の反対側の通路にも出入口があります。


◇そば食い日誌 ~8杯目~
 えきめんや 京急川崎店
◇京急川崎 ◇川崎市川崎区砂子1丁目
◇かき揚げそば ◇420円
◇2017年10月13日(金)


 麺は生麺の茹で置き。回転率の高い店のゆで置き麺は、茹でたてとほとんど変わらないでしょう。ほんのりと酸味が感じられるつゆはいい感じですが量が少ない。時間が経つにつれかき揚げがつゆを吸い、みるみるなくなっていきました。サックりのかき揚げは衣の量もバッチリ。つゆを吸っても最後までだれることなく食感を保っていました。
 以前来たときは麺がバリ固だったのですが、それもなく十分に満足な一杯でした。

by akrk0911 | 2017-10-14 18:16 | そば食い日誌 | Comments(0)
神奈川一周の旅[第8日]~みやげ話~
f0379138_16113373.jpg


 大山豆腐に道の駅 清川で購入した地酒で晩酌。疲れきった体を癒してくれました。

〈第89回〉神奈川徒歩々旅
◇神奈川一周の旅[第8日]~みやげ話~
◇2017年9月30日(土)


f0379138_16120233.jpg
道の駅 清川で購入したのにこれは厚木市の酒蔵のお酒。まあ、厚木市が今回のゴールでしたからいいでしょう。
小金井酒造の「盛升」。非常に軽い飲み口でした。飲みやすいというより軽すぎるくらいです。普段、ガツンとくる98円の安酒を飲んでいるせいでしょうか。

f0379138_16122108.jpg
大山豆腐といっても近所のスーパーで買ったものです。製造は綾瀬市と……。

f0379138_16124370.jpg
道の駅 清川ではお茶も買いました。足柄茶って、愛甲郡、厚木市とは無縁なのかな……。
「神奈川県の丹沢・箱根山麓で生産された、厳選茶葉を贅沢に使用しました」と印刷されていました。
抹茶感のあるおいしいお茶でした。


◇◇◇


 実は帰ってきたその日は日本酒を飲む元気はありませんでした(ビールは飲みましたけどね)。後日、丹沢の山並みを思い出しながらの晩酌を楽しみました。苦行を思い出しながらですが。


◇みやげ代 350円(盛升カップ・240円、足柄茶・110円)
※豆腐は後日購入したもの。

by akrk0911 | 2017-10-10 07:00 | みやげ話 | Comments(1)
神奈川一周の旅[第8日]~その7~
f0379138_22003755.jpg


 日が傾いてきました。あとは本厚木駅までひたすら歩くだけです。

〈第89回〉神奈川徒歩々旅
◇神奈川一周の旅[第8日]~その7~
◇2017年9月30日(土)


f0379138_22010949.jpg
大山の真上に太陽が輝いていました。
手前の黒く丸い山は日向山でしょうね。

f0379138_22014478.jpg
この先歩道が途切れ、路側帯もほとんどないところがありました。西日を浴びる背中が暑くて参りました。

f0379138_22021880.jpg
厚木市街の標示が勇気づけてくれます。
宮ヶ瀬湖畔を歩いているとき、「厚木 19km」の標示に心折れそうになりましたが、ここまで来ました。

f0379138_22024001.jpg
前回の神奈川一周の旅では田植え直後の田んぼを眺めながら歩きました。今回は稲刈りあとの田んぼを眺めながらの歩きです。

f0379138_22030462.jpg
舞台は国道412号へ。厚木市街へ私を連れていってくれます。

f0379138_22032425.jpg
(手前の)あの山の向こうを歩いてきたのだなあ。

f0379138_22034534.jpg
あれだけ近かった山々がだいぶ遠くになりました。

f0379138_22042971.jpg
この交差点を越えればもう厚木市街です。

f0379138_22045278.jpg
不思議な中央公園。この丸いオブジェが噴水だとは初めて知りました。

f0379138_22051237.jpg
厚木市役所の前にたどり着いたときに5時を告げるチャイムが鳴り出しました。長い長い1日でした。

f0379138_22053080.jpg
駅へ向かう道。この道は初めて歩きましたが風俗街なんてあったのですねえ。足腰が参っている私、マッサージでも……。

f0379138_22054950.jpg
甘美なお誘いを経ちきって本厚木駅に到着です。これから電車を3本も乗らなきゃならないなんて。


◇◇◇


 帰宅後、全身が熱を帯びていました。シャワーを浴びているときに少し冷やそうと温度を下げたところ、体がガクガク震えだして倒れそうになりました。死ぬかと思いました。
 緊張を強いられる初めて歩く道を40kmも歩いてはいけません。この後数日間、疲れがとれませんでした。徒歩々。


◇行程 飯山→中央公園→◎厚木市役所→本厚木駅
◇39.41km・30864歩・1663.7kcal
◇旅費 2,268円(交通費・1,590円、飲食費・328円、土産代・350円)

by akrk0911 | 2017-10-08 07:00 | 神奈川一周の旅 | Comments(0)
神奈川一周の旅[第8日]~その6~
f0379138_17000990.jpg


 白山の山懐に名刹があります。疲れた体にムチ打っての参詣です。

〈第89回〉神奈川徒歩々旅
◇神奈川一周の旅[第8日]~その6~
◇2017年9月30日(土)


f0379138_21393643.jpg
小鮎川にかかる橋を渡ると飯山の核心地。寺社やハイキングコースがあります。

f0379138_21395908.jpg
まずは金剛寺。木造阿弥陀如来坐像は国指定重文の彫刻。

f0379138_21402509.jpg
他にも木造地蔵菩薩坐像は県指定重文の彫刻、金剛寺の銅製品(布薩形水瓶 信貴山形水瓶) は厚木市指定有形文化財の工芸品。たくさん文化財がありますがなんの説明もなし。

f0379138_21405050.jpg
境内に目を引く石像がありました。よく見るとお地蔵様がそれぞれ3体ずつ。六地蔵ですねえ。こういう六地蔵は初めて見ました。これはいいですねえ。

f0379138_21411292.jpg
次いで隣の飯山観音、長谷寺(ちょうこくじ)へ。長い長い階段があります。

f0379138_21412844.jpg
長い長い階段です。

f0379138_21414513.jpg
ようやく山門に到達。

f0379138_21420484.jpg
しかしまだまだ階段が……。
こちらにある大木はイヌマキ。厚木市指定天然記念物です。

f0379138_21422871.jpg
かながわの名木100選の一つでもあります。

f0379138_21430355.jpg
ようやく観音堂です。厚木市指定の有形文化財。渋いお堂です。
この観音堂の脇から白山への登山道があります。白山からは県立七沢森林公園までのハイキングコースがあります。
20数年前、私は七沢森林公園の駐車場にクルマを停め、小さな娘を連れて反対側からこのコースを歩きました。長谷寺にたどり着いたときはもう暗くなっており、一部、今回ここまで歩いてきた県道を、トボトボ娘を抱っこして七沢森林公園まで歩いたのでした。
駐車場が施錠されていたらどうしようと焦りながら歩いたことが昨日のようです。

f0379138_21432287.jpg
こちらの銅鐘は県指定重文の工芸品。室町時代の作。

f0379138_21433985.jpg
かながわの景勝50選でしたか。

f0379138_21435576.jpg
参道には湧き水がありました。周辺の川もそうでしたが、水がきれいな土地なのですねえ。


◇◇◇


 足腰がひどい状態での階段はキツかったです。でも、行ってよかったです。
 20数年ぶりの長谷寺でしたが、まったく記憶にありませんでした。下山後の七沢森林公園の駐車場までの顛末が強烈すぎて。今回はしっかりと記憶に刻みました。


◇行程 金剛寺→長谷寺(飯山観音)→〈つづく〉

by akrk0911 | 2017-10-07 07:00 | 神奈川一周の旅 | Comments(0)