歩くこと、そして神奈川県がアホみたいに好きです。
by akrkak
カテゴリ
全体
Information
神奈川一周の旅
ヨコハマ散歩
横浜市の旅
川崎市の旅
相模原市の旅
鎌倉市の旅
三浦半島の旅
湘南の旅
県央の旅
西湘・足柄の旅
乗らず鉄
街道歩きの旅
イベント・祭
スポーツ観戦
ちょっと寄り道
ちょっと昔ばなし
そば食い日誌
ローカルスーパー探訪記
みやげ話
神奈川あれやこれや
文化財ファイル
ごあいさつ
春夏秋冬
県外徒歩々旅
Pride Of Kanagawa
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
タグ
(152)
(131)
(62)
(51)
(47)
(45)
(41)
(37)
(35)
(33)
(32)
(30)
(27)
(26)
(24)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
最新のコメント
> gonta-2019..
by akrk0911 at 00:13
こんにちは。 夕方の象..
by gonta-2019 at 09:29
> tamataro11..
by akrk0911 at 06:50
お早うございます あっ..
by tamataro1111 at 06:15
> j-garden-h..
by akrk0911 at 19:02
優勝、おめでとうございま..
by j-garden-hirasato at 18:50
> gonta-2019..
by akrk0911 at 15:59
おはようございます。 ..
by gonta-2019 at 09:09
> kisetsuwom..
by akrk0911 at 23:55
いいですね,富士山。
by kisetsuwomeguru at 22:38
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ニュータッチ 横浜もやしそば
at 2019-12-15 07:00
初冬の夕暮れ #2
at 2019-12-13 07:00
初冬の夕暮れ #1
at 2019-12-12 07:00
久良岐公園・師走の紅葉 #3
at 2019-12-11 07:00
久良岐公園・師走の紅葉 #2
at 2019-12-10 07:00
記事ランキング
ブログジャンル
<   2016年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
2016・年末、帰省の旅 ~その2~
f0379138_15035612.jpg


 帰省の旅です。国道16号を南下する予定でしたが、寄り道癖が出てしまいました。のらりくらりの帰省です。

<第20回>神奈川徒歩々旅
◇2016・年末帰省の旅 ~その2~
◇2016年12月31日(土)


f0379138_15022152.jpg
富岡隧道をくぐります。

f0379138_15024737.jpg
富岡八幡宮に寄り道。

f0379138_15031054.jpg
初めて訪れました。立派な社殿です。正月の準備は万端って感じです。
本殿は朱塗りで拝殿からの棟つづきの社殿に覆われていました(でいいのかな?)。
背景の社叢林は横浜市指定天然記念物。
ほかにも文化財は絵画や梵鐘があるのですが、絵画は見られないとしても梵鐘は? と探したのですが見当たりませんでした。
金沢七福神の蛭子さまです。

f0379138_15042729.jpg
富岡八幡公園です。

f0379138_15044532.jpg
その近く。ここはなんという名称なのでしょうか? 富岡八幡宮の社叢林が水面に映りこんできれいです。
ここは潮が引くと干潟が現れ、エサをついばむ多くの鳥を見ることができます。

f0379138_15050219.jpg
歩き旅の天敵、長~い直線道路。少なくともこの見えるはるか彼方まで歩かなければならないと思うと心が折れます。

f0379138_15052804.jpg
そんなとき、並走するこんな緑道があると助かります。
金沢緑地です。地図では知っていたので歩きたいと思っていたところです。

f0379138_15054986.jpg
金沢緑地からの横浜金沢ハイテクセンタービル。ハイテクという単語を使うハイセンスに、脱帽w

f0379138_15061289.jpg
金沢緑地と別れこちらは柴漁港。シャコはいまだに禁漁でしょうか? 見た目は若干グロテスクですが、ウマイんです。

f0379138_15064912.jpg
ここまで来たら海の公園は外せません。
潮干狩りのメッカです。
八景島が見えます。

f0379138_15071766.jpg
結構水はきれいです。

f0379138_15073858.jpg
野島がみえてきた 俺の家も近い
ゆきずりの女なんて
夢をみるよに忘れてしまう

そうだ、忘れてしまおう。


 さて、ホントに私の実家も近づいたのでここらでおしまいです。
 このブログは初めて間もないのですが、今年もたくさん歩きました。何歩歩いたのかなんて想像もできませんが、そんな歩みの内の一歩で今年を締めます。

f0379138_15080080.jpg
 

 みなさま、よいお年をお迎えください。


◇行程 (その1)→富岡隧道→富岡八幡宮→干潟?→金沢緑地→柴漁港→海の公園→実家
◇17.87km・13261歩・817.1kcal

by akrk0911 | 2016-12-31 14:59 | 横浜市の旅 | Comments(0)
2016・年末、帰省の旅 ~その1~
f0379138_14402321.jpg


 年末です。混雑する新幹線、大渋滞の高速道路。テレビにはお約束の光景が映し出されています。
 私も帰省します。チケットは買っていません。どうなることやら。

<第20回>神奈川徒歩々旅
◇2016・年末帰省の旅 ~その1~
◇2016年12月31日(土)


f0379138_14463084.jpg
今年最後の富士山、上笹堀のバス停付近から。と言ってもご近所さんにしかわからないでしょうが。

f0379138_14465431.jpg
先日「上大岡~汐見台、磯子台周辺の旅」で紹介した磯子旧道。こんな感じで海が見える瞬間、毎回感動します。

f0379138_14471827.jpg
でも、きょうは磯子旧道の坂ではなくこちら。通称プリンス坂を下ります。かつて横浜プリンスホテルがありました。すでに懐かしい。

f0379138_14475321.jpg
坂を下り、国道16号を渡ると磯子駅。
そうそう、私は電車には乗りません。私の帰省は当然徒歩です。チケットはいりません。

f0379138_14481609.jpg
上大岡~洋光台、秋の旅で紹介した大岡川分水路の下流です。ほどなく根岸湾に注ぎます。

f0379138_14483603.jpg
磯子駅からは新杉田方面へ磯子産業道路を歩いています。

f0379138_14565185.jpg
新杉田駅です。JRのほか、金沢シーサイドラインも乗り入れています。

f0379138_14560770.jpg
杉田と言えば東漸寺。

f0379138_14530584.jpg
釈迦堂は建築年代が明確なものでは日本最古の建造物になるそうです。ほとんど創建当時の部材は残っていないとの話も目にしますが。
県指定重要文化財です。ほかにも文化財がいくつかあります。

f0379138_14503547.jpg
今度は国道16号を歩きます。そして16号はわがふるさと金沢区へ。歩いて帰れる距離の実家なんです。


 国道16号は私のソウル・ロード。そんな言葉はないかw このまま歩けば実家には簡単に辿り着きます。でもそこは歩きバカ。色々と巡ってきました。


◇行程 自宅→上笹堀→磯子旧道→プリンス坂→磯子駅→新杉田駅前→東漸寺→聖天橋→

2016・年末帰省の旅 ~その2~へ つづく

by akrk0911 | 2016-12-31 14:35 | 横浜市の旅 | Comments(0)
ヨコハマ散歩・あふれる光の中を ~その2~
f0379138_12211591.jpg


 再びの運河パーク。ここからはみなとみらい地区を歩きます。喧騒からはほど遠い静かな散歩です。

<第19回>神奈川徒歩々旅
◇ヨコハマ散歩・あふれる光の中を ~その2~
◇2016年12月28日(水)


f0379138_13521444.jpg
結婚式場のアニヴェルセルみなとみらい横浜を巻くように歩きます。
かつてここには中古車販売店のカーチスがありました。そこには広い無料の休憩スペースがあり重宝していたのですが。

f0379138_13551259.jpg
かつての無料休憩スペース前から。自販機やテラス席もあり気持ちのいい場所でした。

f0379138_12252483.jpg
国際橋を渡り対岸へ。
コスモワールドのカラフルな施設。開園前の遊園地は静かです。

f0379138_12254529.jpg
だいぶ日が高くなりました。時刻は9時32分。

f0379138_12261027.jpg
ランドマークタワーの足下にあるのはドックヤードガーデン。旧横浜船渠株式会社第二号船渠は国指定重要文化財。

f0379138_12264173.jpg
モクモク・ワクワク・ヨコハマ・ヨーヨーとクイーンズスクエア。

f0379138_12270234.jpg
横浜メディアタワー。これも目立つ建物です。

f0379138_12272474.jpg
みなとみらい名物の空き地と日産グローバル本社。左は横浜三井ビルディング。

f0379138_12275110.jpg
日産グローバル本社ギャラリー。

f0379138_12283573.jpg
日産グローバル本社を出ると対岸には横浜ベイクォーター。

f0379138_12285583.jpg
高島水際線公園からヨコハマポートサイド地区のタワーマンション群。

f0379138_12293011.jpg
貨物列車が目の前をゆっくりと走ります。

f0379138_12295437.jpg
みなとみらい大橋を渡り対岸のポートサイド公園へ。
歩いてきたみなとみらい地区が光に包まれています。

f0379138_12301216.jpg
ポートサイド公園はいつも明るくて静か。保育園児の散歩の賑やかさが静けさに溶け込んでいました。
ポートサイド公園からはベイクォーターを通って、横浜駅はもうすぐです。


 さすがにこの日に観光している人もいませんね。午前中はいつもそれほど人はいませんが、この日はいつにも増して人気がありませんでした(ないのに増しては変かな?)。
 間もなく新年。もう少しゆっくりと時間が過ぎればいいのにと思うのです。


◇行程 (その1)→運河パーク→国際橋→ドックヤードガーデン→新高島駅前→日産グローバル本社→高島水際線公園→みなとみらい大橋→ポートサイド公園→横浜ベイクォーター→横浜駅
◇10.17km・7485歩・465.4kcal
◇旅費 432円(交通費)

by akrk0911 | 2016-12-29 05:06 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)
ヨコハマ散歩・あふれる光の中を ~その1~
f0379138_12060334.jpg


 冬はつとめて。
 本来ならこの日が仕事納めでしたが、前日に終わらせました。それでいいのか、オレ?
 せっかくなので朝早くから出かけました。雲ひとつない快晴。あふれる光の中、それは美しいヨコハマでした。

<第19回>神奈川徒歩々旅
◇ヨコハマ散歩・あふれる光の中を ~その1~
◇2016年12月28日(水)


f0379138_12064509.jpg
時刻は7時56分。首相がハワイ真珠湾でスピーチをした朝。なんとなくアロハな運河パークからスタートです。

f0379138_12080407.jpg
光が濃い、って感じの空であり、ランドマークタワーです。

f0379138_12082726.jpg
横浜市認定歴史的建造物の万国橋とランドマークタワー。万国橋には万国橋ビルが欠かせませんでしたが、取り壊されて久しくなりました。

f0379138_12090717.jpg
真っ青な空に赤レンガが突き刺さる。

f0379138_12092677.jpg
本当に空の色が印象的な朝。

f0379138_12095012.jpg
象の鼻パークの象の鼻テラスの屋上から。ここから見ると象の鼻に見えますねえ。

f0379138_12102182.jpg
山下臨港線プロムナードから。水先人が出動です。

f0379138_12104479.jpg
山下公園です。風は冷たいのですが、暖かい光が満ち満ちています。

f0379138_12111342.jpg
色々な色にあふれています。

f0379138_12113439.jpg
遠くにかの地のアレが見えています。

f0379138_12125796.jpg
人気のない御用納めの朝。

f0379138_12132043.jpg
ベンチが静かに並んでいます。

f0379138_12134673.jpg
葉が落ちてようやく見える景色があちこちにあります。

f0379138_12144927.jpg
また運河パークに帰ってきました。


 ホントに気持ちいい。キリッとした空気の中を日の光がまっすぐにさしていました。空の青、海の青、白い光。その中にいられる喜びに、小躍りしたくなる、そんな散歩はまだつづきます。


◇行程 関内駅(横浜市営)→運河パーク→万国橋→赤レンガパーク→象の鼻パーク→山下臨港線プロムナード→山下公園→運河パーク→

ヨコハマ散歩・あふれる光の中を ~その2~へ つづく

by akrk0911 | 2016-12-28 12:01 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)
Merry Christmas 2016 の旅
f0379138_19584666.jpg


 体調を崩しました。本来なら昨日神奈川一周の旅に出かける予定でしたが、断念しました。年内の大きめの旅は終了です。
 買い物がてら弘明寺商店街周辺を歩きました。まったく旅の雰囲気はありません。歩数計(私はau のRun & Walk を使用)も起動していません。

<第18回>神奈川徒歩々旅
◇Merry Christmas 2016 の旅
◇2016年12月24日(土)


f0379138_20045509.jpg
弘明寺商店街、さくら橋で歌手が熱唱していました。車イスの方がキーボードを演奏しています。

f0379138_20053919.jpg
調べたけれど名前がわかりません。
サイレント・ナイト。やはりプロは上手い。
それに引き換え私のカメラの腕前。マニュアルで感度を上げて撮ろうと思いましたが、間に合いませんでした。

f0379138_20145296.jpg
街は華やいでいます。


 聖夜、どことなくみんなよそ行きの顔で歩いていました。いつも賑わっている弘明寺のすき家も客がいませんでした。まあ、そうですよね。
 年内はもう一度お目にかかれるかと思います。
 それではみなさま、Merry Christmas 

◇行程 自宅→弘明寺商店街→自宅
◇km・歩・kcal(未計測)

by akrk0911 | 2016-12-24 19:53 | イベント・祭 | Comments(0)
上大岡~汐見台、磯子台周辺の旅
f0379138_18155116.jpg


 時間があったのでぶらり。「横浜市磯子区岡村周辺の旅」で見た、上大岡からのみなとみらいの風景をまた見たくなり上大岡駅を出発。
 遠くを眺める旅になりました。

<第17回>神奈川徒歩々旅
◇上大岡~汐見台、磯子台周辺の旅
◇2016年12月16日(金)


f0379138_18024000.jpg
上大岡駅東口を出て弘明寺方面へ。ドラッグストアのセイジョー前を通り上大岡墓地へ向かう。

f0379138_18030378.jpg
高野山真言宗の真光寺。静かなお寺。

f0379138_18034537.jpg
初めて歩く道では当然初めての景色。神奈川の名山大山と霊峰富士。
東京、埼玉方面の山々も見えていた。

f0379138_18050212.jpg
冒頭の画像と同じ場所。上大岡墓地の上から、ベイブリッジと鶴見つばさ橋が重なっている。

f0379138_18054509.jpg
閑静な住宅街を抜けると明るい汐見台団地。

f0379138_18060360.jpg
古きよき団地のたたずまい。

f0379138_18062425.jpg
京急の屏風浦駅からつづくメインストリート。
汐見台会館は大好きな建物。

f0379138_18064747.jpg
汐見台から磯子台へ。磯子旧道を歩く。

f0379138_18071378.jpg
ブリリアシティ横浜磯子。横浜プリンスホテルの跡地にできた新しい街。
建設前、建設中は近隣住宅に建設反対の横断幕が賑やかだった。
いまはどうなんだろう。マルエツもできたし、便利になったんじゃないかなあ。

f0379138_17460922.jpg
こんな眺望の公園もできたし。
対岸は千葉県。ここにはいつ来ても息を飲む光景が。

f0379138_18105411.jpg
磯子旧道は長~い急な坂道。下の方で平坦に見えるところも、まだまだゆるゆる下り坂。

f0379138_18111666.jpg
坂の途中には(財)神奈川県韓国綜合教育院。

f0379138_18114333.jpg
坂を下りきると国道16号。

f0379138_18120658.jpg
すぐそばに浜マーケット。昭和の匂いしかしない商店街。ここは必見。騙されたと思って訪れてほしい。
八百屋、魚屋、肉屋、総菜屋、花屋、金物屋……。
作り物ではない純正の昭和が、ここにはある。


 静岡県、山梨県、埼玉県、千葉県、東京都。恐らくもっと見えていたかもしれません。外国の施設の前も通りました。
 冬の澄んだ夕方の空気に、遠くの地を思う旅になりました。
 そして、昭和は遠くに。


◇行程 上大岡駅→真光寺→上大岡墓地→久良岐公園→汐見台団地→磯子旧道→ブリリアシティ→磯子間間坂第二公園→磯子旧道→浜マーケット→自宅

◇9.54km・7082歩・436.3kcal

by akrk0911 | 2016-12-16 17:43 | 横浜市の旅 | Comments(0)
三春台の丘、野毛山公園周辺の旅[附・訂正]
f0379138_00083381.jpg


 先日紹介した北向地蔵の記述に誤りがありました。

<第16回>神奈川徒歩々旅
◇三春台の丘、野毛山公園周辺の旅[附・訂正]
◇2016年12月10日(土)


f0379138_00102521.jpg
横浜市登録地域史跡とお伝えしましたが、正しくは「横浜市登録地域有形民俗文化財」でした。
申し訳ございません

by akrk0911 | 2016-12-14 00:05 | 横浜市の旅 | Comments(0)
弘明寺、晩秋~満開冬の旅[附・満開の冬の正体]
f0379138_18544200.jpg


 大岡川のイルミネーション。後日、昼間歩いてみたらあっと言う仕掛けが。

<第13回>神奈川徒歩々旅
◇弘明寺、晩秋~満開冬の旅[附・満開の冬の正体]
◇2016年12月10日(土) ※上の画像は12月2日(金)撮影


f0379138_19020672.jpg
LED電球が、

f0379138_19031952.jpg
桜の花の形。

f0379138_19040279.jpg
夜は全然気づかなかった。


 主催は弘明寺商店街だけど南区が共催。税金投入なのか? このこだわり、どうなんだ?

by akrk0911 | 2016-12-11 18:43 | 横浜市の旅 | Comments(0)
三春台の丘、野毛山公園周辺の旅 ~その2~
f0379138_14395238.jpg


 霞橋を渡れば西区。野毛山公園もすぐそば。ここからはウキウキ気分で旅をします。野毛山と言えば、もうあそこへ行くしかありません。

<第16回>神奈川徒歩々旅
◇三春台の丘、野毛山公園周辺の旅 ~その2~
◇2016年12月10日(土)


f0379138_14433302.jpg
野毛山公園の展望台から。展望台は最近できたもの。

f0379138_14450304.jpg
1964年のオリンピックで、一部競技が横浜で行われたことを記念するモニュメント。
裏面には、「世界の人々と友好をはかることができました。/ここに、その感動を永久に記念します。」と記されている。
2020年のオリンピックと横浜の関係は、政争の具……。

f0379138_14455770.jpg
月給2500万のパーマーさん。保土ヶ谷公園周辺と、水の旅に続いての登場。

f0379138_14470163.jpg
近代水道発祥の地の碑もある野毛山貯水場跡。保土ヶ谷……の旅で歩いた水道道はここまで続いている。

f0379138_14480050.jpg
野毛の吊橋。富士山も見えるのだが、木が富士山に被っていた。

f0379138_14485472.jpg
オッサンが一人でやって来ましたよ。

f0379138_14493976.jpg
まずはレッサーパンダがお出迎え。いつ見てもかわいい。
犬猫も好きではないし、ペットを飼う習慣のない私でも、このかわいさにハートをわしづかみにされる。

f0379138_14502355.jpg
野毛山動物園でキリンの全身を、柵に邪魔されずに見ることができるのはここだけ。
しかも、そこにキリンが立っていてくれなければ見られない。

f0379138_14511031.jpg
なんだかしきりに掻いていた。

f0379138_14521128.jpg
猛獣たちはグターッとしていたので……。
最後にもう一度、レッサーパンダに癒されて動物園とはお別れ。

f0379138_14530630.jpg
日ノ出町駅方面へ。横浜市認定歴史的建造物の旧平沼専蔵別邸亀甲積擁壁及び煉瓦塀。
現在は上にマンションが建っている。

f0379138_14564324.jpg
子どものころ、野毛山動物園への行き帰りにここを歩くのが楽しみだったのは、私だけではないはず。名前は変わったけれど。
ウキウキ気分。やはり野毛山と言えば、もうここを歩くしかありません。


 娘が小さかったときに何度も遊んだ野毛山動物園。オッサン一人で訪れるのはこれが3回目でした。
 なんとなくノスタルジー漂う園内。いつまでも変わらずそこにあってほしいものです。


◇行程 (その1)→野毛山公園→日ノ出町駅→黄金町駅→自宅
◇13.53km・10888歩・618.9kcal

by akrk0911 | 2016-12-11 00:05 | 横浜市の旅 | Comments(0)
三春台の丘、野毛山公園周辺の旅 ~その1~
f0379138_13021412.jpg


 ある意味ディープな世界。少し天国に近い高台の尾根道。明るく開けた道ですが厳かです。心を落ち着かせての静かな旅です。

<第16回>神奈川徒歩々旅
◇三春台の丘、野毛山公園周辺の旅 ~その1~
◇2016年12月10日(土)


f0379138_13124972.jpg
まずは清水ヶ丘公園へ。その前に南太田4丁目公園。ど~んと寄ってみた。

f0379138_13135120.jpg
清水ヶ丘公園では真っ赤な紅葉。12月の紅葉ってなんかむなしい。

f0379138_13152416.jpg
この木はエノキでした。

f0379138_13144013.jpg
三春台の丘を目指し、清水ヶ丘公園前の道を保土ヶ谷方面へ。
首都高狩場線と丹沢を従えた富士山。出逢橋より。

f0379138_13170572.jpg
さらに保土ヶ谷方面へ進み北向地蔵。
天下泰平、国土安全を祈念。旅人の道中安全を祈願したもの。1717年に偉い僧が建立したとのこと。
また、地蔵に向かって右は保土ヶ谷宿の金沢横町(を経て弘明寺)、左は金沢・浦賀往還であることを標す道標でもある。
横浜市登録地域史跡。この日も地元の方が線香をあげ、周辺を掃除していた。大事にされている。

f0379138_13194663.jpg
地蔵に向かって右へ。すぐの交差点を右折。
ようやく三春台の丘へ。
右を見ても左を見ても寺、

f0379138_13203719.jpg
お茶屋、

f0379138_13211659.jpg
石材店。

f0379138_13215346.jpg
そう、ここは広大な久保山墓地に隣接する町。斎場もそこかしこに。

f0379138_13222812.jpg
関東大震災の横死者の墓も。横濱市によるもの。

f0379138_13234243.jpg
浄土宗の光明寺。こちらは本堂。

f0379138_13240558.jpg
書院は国登録有形文化財。

f0379138_13243953.jpg
さらにしばらく丘を歩き、東光寺の交差点を左折。横浜市認定歴史的建造物の霞橋。実に美しい橋。
神奈川一周の旅[1日目]で紹介した響橋、根岸~平楽の丘の旅で紹介した打越橋。そしてこの霞橋を「横浜三大陸橋」と勝手に呼んでいます。


 三春台というより久保山ですが、日常と非日常が混在する不思議な空間です。ここを普段の散歩コースにしている私は変わってますでしょうか? でも、横浜市南区役所も「みどころ」として紹介しているのだからいいでしょう。
 旅はまったく違う世界でつづきます。


◇行程 自宅→南太田4丁目公園→清水ヶ丘公園→出逢橋→北向地蔵→久保山墓地→光明寺→霞橋→

三春台の丘、野毛山公園周辺の旅 ~その2~へ つづく

by akrk0911 | 2016-12-10 12:53 | 横浜市の旅 | Comments(0)