歩くこと、そして神奈川県がアホみたいに好きです。
by akrkak
カテゴリ
全体
Information
神奈川一周の旅
ヨコハマ散歩
横浜市の旅
川崎市の旅
相模原市の旅
鎌倉市の旅
三浦半島の旅
湘南の旅
県央の旅
西湘・足柄の旅
乗らず鉄
街道歩きの旅
イベント・祭
スポーツ観戦
ちょっと寄り道
ちょっと昔ばなし
そば食い日誌
ローカルスーパー探訪記
みやげ話
神奈川あれやこれや
文化財ファイル
ごあいさつ
春夏秋冬
県外徒歩々旅
Pride Of Kanagawa
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
タグ
(152)
(131)
(62)
(51)
(47)
(45)
(41)
(37)
(35)
(33)
(32)
(30)
(27)
(26)
(24)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
最新のコメント
> gonta-2019..
by akrk0911 at 00:13
こんにちは。 夕方の象..
by gonta-2019 at 09:29
> tamataro11..
by akrk0911 at 06:50
お早うございます あっ..
by tamataro1111 at 06:15
> j-garden-h..
by akrk0911 at 19:02
優勝、おめでとうございま..
by j-garden-hirasato at 18:50
> gonta-2019..
by akrk0911 at 15:59
おはようございます。 ..
by gonta-2019 at 09:09
> kisetsuwom..
by akrk0911 at 23:55
いいですね,富士山。
by kisetsuwomeguru at 22:38
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ニュータッチ 横浜もやしそば
at 2019-12-15 07:00
初冬の夕暮れ #2
at 2019-12-13 07:00
初冬の夕暮れ #1
at 2019-12-12 07:00
久良岐公園・師走の紅葉 #3
at 2019-12-11 07:00
久良岐公園・師走の紅葉 #2
at 2019-12-10 07:00
記事ランキング
ブログジャンル
<   2016年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
根岸~平楽の丘の旅
 2011年の地震の後。建物の中にいるのが怖かった私は根岸森林公園を訪れました。広い芝の広場に腰をおろし、しばし安堵したのでした。
 それ以前もそれ以後も、何度も訪れている大好きな公園。桜や新緑、紅葉の時期ではない公園はどこか落ち着いていて、地元の人の憩いの場という感じでした。

f0379138_21095832.jpg

<第3回>神奈川徒歩々旅
◇根岸~平楽の丘の旅
◇2016年10月24日(月)

自宅→磯子人道橋→根岸駅付近→東坂→根岸森林公園→山元町→打越橋→唐沢公園→稲荷坂→中村橋→自宅
(約12.55km・9333歩・574.3kcal)

f0379138_20023612.jpg
久々に根岸森林公園へ向かう。いつもは息が切れる東坂だが、なぜか楽にのぼれた。

f0379138_20030634.jpg
東坂をのぼりきる。根岸のドルフィンは 静かなレストラン。

f0379138_20035254.jpg
根岸森林公園に到着。大好きな公園。

f0379138_20103420.jpg
ああ、気持ちのいい広場。

f0379138_20423669.jpg
ところどころ秋色に。

f0379138_20403175.jpg
手前のシルエットは梅林。背後は桜山。春とはまったく違う風景。

f0379138_20093500.jpg
根岸森林公園のもう一つの顔。根岸競馬場の遺物。

f0379138_20112635.jpg
一等馬見所。説明板の設置やまわりの整備は行き届いているのだが、いかんせん主役が廃墟同然。
手入れをしないのは隣接する米軍施設の影響だろうか。

f0379138_20240343.jpg
公園を後に帰途に着く。朱が鮮やかな打越橋は横浜市認定歴史的建造物。高所恐怖症の私は毎度肝を冷やす。

f0379138_20243988.jpg
打越橋を渡ると南区。南区が推している七つの丘の一つ、平楽の丘。絶景の唐沢公園はドラマのロケ地にも。

f0379138_20253593.jpg
平楽の丘を歩くと無数に坂が現れる。無数は嘘だが。これは狸坂。というのは嘘ではない。騙したりはしない、

f0379138_20261846.jpg
そして稲荷坂。周囲の色々なところから望める。
私が「神奈川の坂百選」を選定するとしたら、絶対に外さない美しい坂。

f0379138_20265005.jpg
稲荷坂からの眺望。うっすらと大山が見える。
残念ながら富士山は雲の中。

f0379138_20291300.jpg
稲荷坂を下ると堀割川。中村橋からの一枚。

 休みとなった月曜日。ゆるりと散歩の旅。何度も歩いているコースですが、季節により、時間帯により表情が全然違うので飽きません。秋が深まってからまた訪ねてみようと思います。

by akrk0911 | 2016-10-24 18:22 | 横浜市の旅 | Comments(0)
Information[2]神奈川一周の旅とは
神奈川一周の旅

神奈川県を歩いて一周を目指しています。
何回にも分けての一周なのでいつ終わるのかわかりません。
ただぐるっと回ってもつまらないのでルールを作りました。

・県内すべての市区町村を通過する。
・例外を除いて一つの市区町村は一度しか歩かない。
 ※小田原市(無理をすればなんとかなるが)、横須賀市(三浦市の前後に歩く必要があるので)、横浜市中区(起点、終点なので)は複数回歩かざるを得ないので例外。
・各市区町村の役所、役場をチェックポイントとして必ず立ち寄る。
・コースは一筆書き。

今回は歩くことを第一と考えているので、積極的に観光はしません。大して面白くはありませんが、お付き合いいただければと思います。

f0379138_14044050.jpg

by akrk0911 | 2016-10-16 13:43 | Information | Comments(0)
神奈川一周の旅[第1日]~その2~
 大さん橋からスタートした神奈川一周の旅。初日の予定は川崎市役所まで。しかし何度も挫折しそうに。久々の20km超えの行程はやはりハード。それでもなんとか歩ききったけれど、もし途中で帰っていたら一生後悔することになるのでした。

f0379138_23312027.jpg
 
<第2回> 神奈川徒歩々旅
◇神奈川一周の旅[第1日]~その2~
◇2016年10月15日(土)

(その1)→三ツ沢公園→◎神奈川区役所→六角橋商店街→菊名池公園→菊名駅→◎港北区役所→二ツ池→響橋→鶴見駅→◎鶴見区役所→鶴見川→◎川崎市川崎区役所→◎川崎市役所→京急川崎駅
(約26km・19117歩・1227kcal)

f0379138_12133483.jpg
保土ヶ谷区役所を後にし予定とは違う知らない道を行く。恐らく三ツ沢公園にたどり着くだろう!

f0379138_12171726.jpg
遭難せずに神奈川区の三ツ沢公園到着。マリサポの聖地の一つ、ニッパツ三ツ沢球技場。

f0379138_12264448.jpg
神奈川区役所。これは裏口。表は逆光の上電線だらけなので割愛。
ここで帰ろうかと一瞬仲木戸駅に足が向かうが……。

f0379138_12291806.jpg
帰宅を思いとどまり進む。神奈川区の有名商店街の六角橋商店街。

f0379138_12310387.jpg
菊名池公園。家族連れがのんびりくつろいでいた。

f0379138_12343246.jpg
港北区には、横浜F・マリノスがある。さすがはホームタウンの港北区役所。

f0379138_12395379.jpg
鶴見区には有名な三ツ池公園があるが、こちらは二ツ池。

f0379138_12420036.jpg
国道1号を一またぎ。めがね橋と呼ばれる響橋は横浜市認定歴史的建造物。

f0379138_12443334.jpg
鶴見駅。もう電車に乗って帰ろうと決心するが……。

f0379138_12491350.jpg
あと少しがんばろう。西日を受けて青空に映える鶴見区役所。

f0379138_12510832.jpg
一級河川の鶴見川。神奈川県には3つの一級河川が流れる。

f0379138_12532866.jpg
この日初めてのカントリーサイン。反対側の車線にしかなく気付かず通り過ぎてしまいそうだった。川崎市にイン!

f0379138_12563093.jpg
もう日が沈みそうな頃合い。川崎区役所はオフィスビル、パレール三井ビルの中に。テナント?

f0379138_13062403.jpg
もし途中で帰っていたら一生後悔する……。


f0379138_13340624.jpg
京急川崎駅。この日はここまで。

 私は川崎市役所の本庁舎が以前から大好きでした。前を通る度にしげしげと眺めていました。
 その本庁舎が解体されるとは、このとき初めて知ったのです。本庁舎にカメラを向ける人が大勢いることに何か普通ではない空気を感じ、辺りを見回すと解体に関する掲示が。
 翌日の10月16日までさよならイベントが開催されていました。中の見学もできるようでしたが、川崎市民でない私は遠慮してしまいました。
 神奈川一周のチェックポイントとして、この本庁舎を記録できたことは本当によかった。途中で歩みを止めずに本当によかった。


神奈川一周の旅[第2日]へ つづく予定

by akrk0911 | 2016-10-16 11:27 | 神奈川一周の旅 | Comments(0)
神奈川一周の旅[第1日]~その1~
 長年の夢だった神奈川一周の旅。旅立ちは見事な晴天、たっぷりの日差しと心地よい風。踊る心を押さえるのが大変なほど。よく知る神奈川、まだ知らない神奈川、色々な神奈川を楽しみたいと思います。

f0379138_16211595.jpg

<第2回>神奈川徒歩々旅
◇神奈川一周の旅[第1日]~その1~
◇2016年10月15日(土)

大さん橋→海岸通→桜木町駅→紅葉坂→くらやみ坂→杉山神社→◎横浜市西区役所→西横浜駅→帷子川→◎横浜市保土ヶ谷区役所→(その2)

f0379138_08025679.jpg
日本の海の玄関から神奈川一周の旅、はじまりはじまり。日本船籍最大の客船、飛鳥Ⅱに見送られて大さん橋を出発。

f0379138_08061976.jpg
その飛鳥Ⅱは日本郵船の船。こちらは日本郵船ビル。

f0379138_08184153.jpg
馬車道に鎮座する県立歴史博物館。国指定の史跡にして重要文化財。さらに中にはたくさんの文化財が収蔵されている。

f0379138_08245917.jpg
休日の朝。絶好の行楽日和に桜木町駅は賑わう。

f0379138_08322291.jpg
県立図書館がある紅葉坂はもう西区。

f0379138_08341676.jpg
なんとも寂しげな名前のくらやみ坂は大好きな道。

f0379138_08362376.jpg
西区役所近くにある杉山神社。広い境内で一休み。

f0379138_08381279.jpg
西区役所に到着。横浜経済の中心西区にしては地味な外観。

f0379138_10115329.jpg
相鉄の西横浜駅。

f0379138_09490235.jpg
水道橋から帷子川と今井川の出合いを見る。

f0379138_09550958.jpg
まっすぐな水道道に保土ケ谷区役所。気付かず通り過ぎてしまった。

 華やかな中区の港から一転、西区と保土ケ谷区の地味な町並みは一人旅(一人ぼっち)には優しく感じられました。
 気温も上がり汗ばむ陽気にへばり始め、少し気持ちが萎えるのでした。


神奈川一周の旅[第1日]~その2~へ つづく


by akrk0911 | 2016-10-16 07:19 | 神奈川一周の旅 | Comments(0)
Information[1]ヨコハマ散歩とは
ヨコハマ散歩

 みなとみらいから関内、港エリア、山手エリアの観光地──「カタカナの横浜」(勝手に言ってるだけです)を散歩します。
 何度歩いても飽きない町並みを、何度も何度も歩いて、何度も何度も紹介しようと思います。
 特にテーマを決めずに風景を切り取って行けたらと思います(この方針とずれてしまっていた時期もありますが……)。

f0379138_00335105.jpg

by akrk0911 | 2016-10-05 00:00 | Information | Comments(0)
ヨコハマ散歩・いつもの町から「はじめまして」#2

2019.10.04.tue



 10月なのにまるで夏の陽気。港エリアは海の照り返しもあり、顔が火照る火照る。最後の力を振り絞って山手の丘へ。少しは心地よい風が吹いているような気が。


第1回・神奈川徒歩々旅
ヨコハマ散歩
いつもの町から「はじめまして」 #2





画像情報

 港の見える丘公園にある「横浜市イギリス館」。旧英国総領事公邸です。


画像情報

 こちらも港の見える丘公園にある「山手111番館(旧ラフィン邸)」。アメリカ人ラフィン氏の邸宅はJ.H.モーガンによる設計。


画像情報

 港の見える丘公園から山手本通りを進むと右手に現れるのが、「横浜地方気象台庁舎」
 上の二つ同様、横浜市指定有形文化財です。


画像情報

 さらに進むと「山手資料館」。山手では唯一の明治建築、横浜市認定歴史的建造物です。


画像情報

 元町公園の向かいにあるのは「フェリス女学院6号館別館」。こちらも横浜市認定歴史的建造物です。


画像情報

 山手のメインスポットの西端にあたるイタリア山庭園。「ブラフ18番館」も横浜市認定歴史的建造物。


画像情報

 同じくイタリア山庭園の外交官の家、「旧内田家住宅」は国指定重要文化財。元々は渋谷の南平台にあった建造物です。


画像情報

 山手の丘をくだり横浜市南区の自宅へ向かいます。こちらは中村八幡宮。拝殿の扉から本殿まで見通せました。


画像情報

 中村八幡宮の鳥居の脇にはこれ。「内務省地理寮水準点(高低几号標)」があります。横浜市登録地域史跡です。
 日本の地図における重要な遺跡。歩き旅の重要文化財。


画像情報

 中村川にかかる「浦舟水道橋」は現存する道路橋では国内最古のピン結合プラットトラス橋。横浜市認定歴史的建造物です。


画像情報

 青春が駆け抜けます。



* * *


 青春よりはのんびりながらも駆け足でヨコハマをご紹介。もっともっとお見せしたいヨコハマはありますが、まずはここまで。
 これからどうぞよろしくお願いいたします。


行程:→港の見える丘公園→横浜気象台→山手資料館→元町公園→イタリア山庭園→中村八幡宮→浦舟水道橋→自宅
歩行距離:約18km 歩数:13226歩 消費カロリー:728kcal
f0379138_18395518.jpg

by akrk0911 | 2016-10-04 23:07 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)
ヨコハマ散歩・いつもの町から「はじめまして」 #1

2016.10.04.tue



 生まれも育ちも、そして今も暮らしている神奈川県横浜市。ブログ開始の手始めに、いつもの長めの散歩コースを歩いてみました。横浜港から山手をぶらり。天気は晴れ。同行一人。馴染みの町並みをお気楽に散策。では出発です。


第1回・神奈川徒歩々旅
ヨコハマ散歩
いつもの町から「はじめまして」 #1





画像情報

 お馴染み「赤レンガ倉庫」。2棟共に横浜市認定歴史的建造物。タカとユージはふたり共いませんでした。


画像情報

 象の鼻パークからみなとみらい。


画像情報

 「横浜税関本関庁舎」


画像情報

 そして「横浜税関遺構鉄軌道及び転車台」
 いずれも横浜市認定歴史的建造物。


画像情報

 象の鼻防波堤から大さん橋に停泊中のダイヤモンド・プリンセス。でかい。


画像情報

 大さん橋には見慣れぬ船が。調べてみるとドイツの調査船ゾンネ。どんな調査をしているのかは知りませんが、どこの船なのかは一目瞭然。


画像情報

 カモメの水兵さん。


画像情報

 国登録記念物、「山下公園」にある「インド水塔」は横浜市認定歴史的建造物。
 関東大震災の際、横浜市がインドなど外国商人を救済した返礼とのこと。山下公園は関東大震災の瓦礫の「処分場」でもあります。


画像情報

 山下公園から大さん橋を望みます。ロイヤルウイングが小さい。


画像情報

 横浜港の主、「氷川丸」。この度国の重要文化財歴史資料に指定されました。海上で保存されている船では初めてとのこと。



* * *


 ここまで港エリアの散歩を紹介しましたが、私の散歩はしつこいんです。この後は更に山手を散歩します。


行程:自宅→伊勢佐木町→馬車道→赤レンガパーク→象の鼻パーク→大さん橋→山下公園→〈つづく〉
f0379138_10015878.jpg

by akrk0911 | 2016-10-04 20:36 | ヨコハマ散歩 | Comments(0)