歩くこと、そして神奈川県がアホみたいに好きです。
by akrkak
カテゴリ
全体
Information
神奈川一周の旅
ヨコハマ散歩
横浜市の旅
川崎市の旅
相模原市の旅
鎌倉市の旅
三浦半島の旅
湘南の旅
県央の旅
西湘・足柄の旅
乗らず鉄
街道歩きの旅
イベント・祭
スポーツ観戦
ちょっと寄り道
ちょっと昔ばなし
そば食い日誌
ローカルスーパー探訪記
みやげ話
神奈川あれやこれや
文化財ファイル
ごあいさつ
春夏秋冬
県外徒歩々旅
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
最新のコメント
んじゃ戸部駅裏の石崎商ゆ..
by なな at 01:28
> gonta-2019..
by akrk0911 at 23:07
こんばんは。 赤い電車..
by gonta-2019 at 20:50
この南区のレトロな商店街..
by hanawho at 00:29
> gonta-2019..
by akrk0911 at 02:17
こんにちは。 中村川沿..
by gonta-2019 at 10:15
> tamataro11..
by akrk0911 at 23:19
> gonta-2019..
by akrk0911 at 23:16
> momoken805..
by akrk0911 at 23:16
お早うございます タイ..
by tamataro1111 at 05:47
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
(148)
(130)
(61)
(49)
(47)
(45)
(38)
(37)
(34)
(34)
(28)
(27)
(25)
(24)
(23)
(22)
(21)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
台風一過の大岡川
at 2019-10-13 10:42
ニュータッチ「横浜家系豚骨醤..
at 2019-10-12 07:00
ちょっと昔ばなし・濃霧のヨコハマ
at 2019-10-10 07:00
そば食い日誌・浪子そば
at 2019-10-09 07:00
そば食い日誌・えきめんや 金..
at 2019-10-08 07:00
記事ランキング
ブログジャンル
川崎市中原区の旅[2]
f0379138_07442922.jpg


 知らなかった歴史に触れながら中原区を歩きます。勉強になります。

〈第160回〉神奈川徒歩々旅
◇川崎市中原区の旅[2]
◇2018年7月8日(日)


 ***


f0379138_07462115.jpg
▲二ヶ領用水
 家康の命を受けた小泉次大夫(じだゆう)により造られた二ヶ領用水。稲毛領、川崎領とふたつの領(横浜市鶴見区でも史跡を訪れました)を通ることからその名がつきました。


f0379138_07463752.jpg
▲二ヶ領用水と武蔵小杉のマンション群
 用水によって発展した川崎の農業。やがて工業用水としての需要も。
 さすがに武蔵小杉のマンション群には用水の水は供給されていませんよね。でも、この水辺に憩う新しい住民も多いことでしょう。


f0379138_07465277.jpg
▲金井観音
 二ヶ領用水をしばらく遡り、用水からほど近いこちらは金井観音。
 特に説明書きはありませんでしたので調べると、金井木之助という人が名主から水帳(土地台帳=年貢を徴収する際の元になる台帳)を盗み処刑されました。その金井木之助の弔いのために造られたのです。


f0379138_07470664.jpg
▲罪人を弔う観音様
 罪人のための観音像とはおかしな話ですが、度重なる天変地異、飢饉に苦しめられていた当時の状況下、名主の仕切りに疑問を抱いた金井木之助は台帳を手に入れて不正を正そうとしたとみられています(一部私の推測)。
 のちに改革の世が訪れ、金井木之助の正義は公儀にも理解されるようになったのでしょうか、観音像が造られたのです。
 1792年、この像が造られたときの大官は田中兵庫。あの田中休愚です。金井木之助に台帳を盗まれた名主は所換えを命じられました。


f0379138_07473267.jpg
▲国道409号
 金井観音から細い道を歩き、国道409号と交差します。1週間前に川崎大師付近で歩いた国道409号ですが、道幅からして同じ道とは思えません。


f0379138_07475147.jpg
▲常楽寺
 国道409号の北側、宮内には寺社が並んでいます。こちらは常楽寺


f0379138_07480682.jpg
▲常楽寺本堂
 いずれも川崎市重要歴史記念物彫刻の木造十二神将立像、木造釈迦如来坐像、木造聖観世音菩薩立像を有するこのお寺ですが、まんが寺としての方が有名でしょうか。
 つるの剛士さんも「ぶらり途中下車」して来たようです。ぶらりするには駅からかなり離れていますが……。


f0379138_07482254.jpg
▲まんが寺内部
 本堂内部は壁やら襖やらいたるところにまんが絵が描かれているのです。拝観は事前に連絡する必要があるらしくかないませんでした。
 それよりも私は歪んだガラスの方が気になりました。最近造られたものではないガラスです。古民家などでもあまり見られなくなった古いガラスです。


f0379138_07485363.jpg
▲薬師堂
 こちらは常楽寺の薬師堂です。


f0379138_07491108.jpg
▲春日神社鳥居
 常楽寺の隣は春日神社。


f0379138_07494048.jpg
▲春日神社境内
 なんと美しい境内でしょうか。背景の緑とよくマッチした社殿です。


f0379138_07495457.jpg
▲春日神社社殿
 とても明るい境内です。社殿も素敵。県指定重要文化財の「青銅製の鰐口」を所蔵しています。


f0379138_07501045.jpg
▲春日神社から見た常楽寺薬師堂
 実は常楽寺と春日神社の境内はつながっています。「春日神社・薬師堂・常楽寺境内及びその周辺」として、川崎市重要史跡となっています。
 中世の歴史や古代の歴史にも関わる重要な場所らしいです。


f0379138_07503220.jpg
▲社寺の樹叢
 また、「春日神社・薬師堂・常楽寺境内及びその周辺の樹叢」は県指定天然記念物です。


f0379138_07504914.jpg
▲八咫烏?
 春日神社の境内をカラスが歩いていました。念のため脚を数えてみましたが、2本でした。


 ***


 あまり興味のない分野ですが、宮内はいわゆるパワースポットでしょうか。なんか感じ入るものがありました。
 旅はこのあと、家康の時代の史跡などを巡ります。


◇行程 →二ヶ領用水→金井観音→常楽寺→春日神社→〈つづく〉

by akrk0911 | 2018-07-12 07:00 | 川崎市の旅 | Comments(0)
<< 川崎市中原区の旅[3] 川崎市中原区の旅[1] >>